現役の音楽クリエイター達がミックス依頼を承ります♪♪

【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用

再生回数向上 機材

【歌い手に告ぐ】歌が上手く歌えるようになる??録音方法の裏技

投稿日:2017年2月27日 更新日:

歌ってみたのクオリティーを上げるコツ(機材編その②)


こんにちは。SoundTreatmentのYouKです。

前回から歌ってみたのクオリティーをあげるコツを機材・機材使用の視点から解説しております。

今回の機材編では焦点を以下の3つに絞って紹介しております♪

①マイクの音質を最大限に高めるテクニック
②歌が上手く歌えるようになる??録音方法の裏技
③反則??歌がうまく聴こえちゃう機材??

前回は「マイクの音質を上げるテクニック」を解説しました。

【再生回数UP!?】マイクの音質を上げるテクニック

目次1 歌を最大限に上手く聴かせる秘策3選!!◎2 ①マイクの音質を上げるテクニック3 マイクのセッティングはちゃんとできてる?4 マイクの位置に意味はあるのか5 マイクの位置を調整しよう6 ポップガ ...

続きを見る

歌ってみたのクオリティーは、動画の再生回数に直結する大事なポイントです。

今回は「歌が上手く歌えるようになる??録音方法の裏技」を解説していきます♪

上手く歌って素敵なミックスに仕上げてもらおう♪

スポンサーリンク


マイク音量(ゲイン)は適切になっていますか??

『インターフェイスの「マイク音量(ゲイン)」の設定を適正に』

歌い手のみなさんインターフェースの設定は適切になっていますか?

これはとても大事な項目です。

マイクの音量(ゲイン)ってありますよね??

ミックス依頼をされるお客様の殆どがこのマイクの音量を適切に設定出来ていない方が多いです。

これは実はオケの音量調整とも深く関わってくるので、こちらも詳しく解説していきましょう♪

まずマイクの音量ですが、必ず録音ソフトのマイクのフェーダー(音量)が0の状態にしてください。

こうしておこないと、インターフェイス側の音量を正しくはかる事ができなくなってしまいます

ソフト側のフェーダーを0にしたら、インターフェイスのマイクゲインを上げていきます。

この際に声を出してみて、歌声の最大音量の時に、録音ソフトの音量が6割〜7割になるくらいが丁度いいと思います。

これが大きすぎると声が割れる原因になります。

下の画像の範疇くらいにしておきましょう♪この画像よりも音量が小さくても大丈夫くらいな感覚でOKです♪

カラオケの音量が適切じゃないと声が割れちゃう??

 

マイクの音量設定はできましたか??

それではその後にカラオケの音量を合わせていきましょう♪

これは必ず“マイクの音量設定した後”に、合わせていって下さい。

カラオケの音量はたいていデカいです。カラオケの音量が大きいままマイクゲインを合わせていくと

どうしてもマイクの音が過大になって、音が割れてしまいます^^;

カラオケは「マイクの音量に合わせて上げ下げする」が基本になるとおもいます♪

間違っても大音量のカラオケに無理矢理マイクゲインを合わせるなんてことはしないでください!

パソコンからの声、なんか声遅れてない??

さて次はさらに深いところに切り込んでいきます!

レイテンシーってご存知ですか?

これは機械による音声の遅れのことをいいます。

この遅れが大きいと、歌のリズムに影響がでてきます。

実は気づき難いですが、パソコンで録音する際には必ず「音声の遅れ」が発生しているのです。

これをレイテンシーと呼びます。

これは歌に多大な影響を与えてしまうので可能なだけレイテンシーを下げていきましょう♪

 

Protoolsのレイテンシー設定をチェック!

Protoolsのメニューバー「設定」→「プレイバックエンジン」を開いて下さい。

下の画像のような画面が表示されます。

ここの値を32〜512くらいに設定しておきましょう!

このレイテンシーの値は、小さくするほどコンピューターに負荷ががかります。

負荷が掛かりすぎるとまた別の問題が発生してきますので、

コンピューターのパワーの兼ね合いをみて折り合いをつけましょう。

レイテンシーが小さいと早口の歌等が特に歌い易くなるとおもいます♪

レコーディングの際にクリック入れてる??

これもまた簡単に歌が上手くなる裏技の一つです!

メトロノームってご存知ですか?

学校の音楽室などにおいてたアレです…笑

メトロノーム(クリック)を録音時にいれることによって格段にリズムが良くなります。

これは凄く重要でプロのレコーディングでは必ずクリックが入っています。

これで歌始まりの曲や、ドラムが鳴っていない部分がある曲等も歌い易くなりますし

なによりもリズムキープがし易くなるので、歌にリズム感がでやすくなります。

やり方を知らない人は手間に思うかもしれませんが、これは絶対やっておいたほうがいいです。

知らなきゃ絶対に損!!

Protoolsでのクリックの入れ方

これはとっても簡単!Protoolsのメニューバー「トラック」→「クリックトラックの作成」でOKです!

これだけで再生時にメトロノームを鳴らすことができます♪

ただし、これはProtoolsと楽曲のテンポを合わせる必要があります。

これは少し長くなってしまうので、また別の記事で解説することにします。



まとめ

いかがでしょうか?

なんか歌がうまく歌えるような気がしてきませんか??

次回は「反則??歌がうまく聴こえちゃう機材??」を紹介しちゃいます♪

【歌い手にオススメ】反則??歌がうまく聴こえちゃう機材

目次1 歌ってみたのクオリティーを上げるコツ(機材編その③)2 【歌い手にオススメ】反則??歌がうまく聴こえちゃう機材??3 『声質を魅力的にしてくれる??マイクプリアンプ』4 おすすめのマイクプリア ...

続きを見る

お楽しみに!!

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 



MIXでお困りの方はSoundTreatmentにお任せ♪

▼CDの用な音質で作品を仕上げたい
▼他の歌手や歌い手とクオリティーで差を付けたい
▼再生数が伸び悩んでいる

ピッチ補正や加工・エフェクトもお任せで実現可能!
音に関するリクエストは全てお応えします♪

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

YouK

2013年にYouK名義の活動開始。ミックスを担当した作品の再生数が次々と増え、10万再生も突破。口コミで依頼が殺到。特殊エフェクトを用いた声やオケの加工も得意。2017年SoundTreatment設立。
あなたのMIX依頼お待ちしております♪

歌い手さんに役立つ記事

1

目次1 歌ってみたMIXの手順。そこにかかる労力と時間2 歌ってみたのMIXの手順・行程について3 ちなみに…今回MIXで使用しているソフトはこちら!4 DAW Protools5 ピッチ補正6 ハモ ...

2

目次1 まずは「病名は愛だった」の本家をご紹介2 「病名は愛だった」は海外の流行を取り入れている?3 ちょっと前にこういう曲が結構流行りました4 「病名は愛だった」どう歌ったらいい??5 ①何となくメ ...

3

目次1 歌い手「伊達マス夫」さんと対談してみた2 ■あいさつ3 ■伊達マス夫さんの活動などについて4 ■歌ってみたを初めた経緯など5 ■機材や録音のことなどについて6 ■ミックスのことについて7 ■さ ...

4

目次1 ピッチ補正は悪者か?2 そもそもピッチ補正って何ぞや3 「ピッチ補正は悪」って価値観が蔓延してる??4 ピッチ補正の始まり5 ピッチ補正の目的は?6 歌ってみたの場合どうだろう?7 ピッチ補正 ...

5

目次1 あなたは歌ってみたをどんな目的で投稿していますか?2 歌ってみたでお金を稼げるのか?3 今すぐ出来る?仮歌シンガーのすすめ4 仮歌シンガーは在宅業務が基本5 仮歌の募集に応募しよう6 夢は広が ...

-再生回数向上, 機材,

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.