現役の音楽クリエイター達がミックス依頼を承ります♪♪

【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用

【歌詞に込められた真実】米津玄師/海の幽霊を徹底解釈!

更新日:

本日公開された米津玄師さんの新曲「海と幽霊」

・この楽曲に込められた意味はどんなもの?
・映画「怪獣と子供」との因果関係は?
・米津さんの思いとは?

今回は「海と幽霊」を徹底解釈していきます!



「海と幽霊」は“怪獣の子供”の主題歌

米津玄師 MV「海の幽霊」

「海の幽霊」は、アニメーション映画「海獣の子供」の主題歌として、米津玄師さんが書き下ろした楽曲です!

米津玄師さんはいままでも沢山の素晴らしい楽曲を世の中に送り出してきました。

今回は、いままでの米津玄師さんには無いような曲調と歌い方で、とても新鮮に感じた人も多いのではないでしょうか?

「海獣の子供」について深堀してみよう。

米津玄師さんの新曲「海の幽霊」は、アニメーション映画の「海獣の子供」の主題歌として書き下ろしされた楽曲です。

「海の幽霊」に込められた歌詞の意味や解釈を知るには、「海獣の子供」の内容を知る事が重要になってきます

まずは、アニメーション映画「海獣の子供」について解釈を進めていきましょう。

現在「海獣の子供」の予告編は2つ公開されています。



予告1

【6.7公開】 『海獣の子供』 予告1(『Children of the Sea』 Official trailer 1 )

「海で起こるほとんどの事は、誰にも気づかれない。」

このフレーズから始まるのが予告編①

この映画は「海」が舞台となると解釈出来ますね。

予告編②

【6.7公開】 『海獣の子供』 予告2(『Children of the Sea』 Official trailer 2 )

「“水族館の幽霊”僕達も同じ物を見たんだ」

怪獣の子供の予告編は、このセリフで始まります。

「海の幽霊」の歌詞にも現れる“幽霊=水族館に現れた幽霊”と解釈出来るのではないでしょうか?

“ジュゴンに育てられた2人”がキーとなる?

(Youtubeより引用)

「彼はね。ジュゴンに育てられたんだ。もう一人の少年と一緒にね。」

予告編で現れる2人の少年。

彼らは何らかの事情で、人間ではなく、ジュゴンによって育てられたようです。

なにか複雑な事情があったことが解釈出来ます。

金髪の少年の名前は「ソラ」

(Youtubeより引用)

金髪の少年の名前は「ソラ」

こちらの人物が凄く印象的に描かれている事からも、「ソラ」がキーとなる登場人物であるのは間違いないでしょう。

女の子は妊娠している?

(Youtubeより引用)

予告編では、主人公の女の子がお腹を抱えるシーンがあります。

予告編①では「祭りの予兆というべきだろう」という言葉が。

予告編②では「命の祭りが始まる」という言葉が。

(Youtubeより引用)

これは主人公が妊娠している事を示唆しているのではないでしょうか?

「祭り=命に関する何か?」であると解釈出来ます。

主人公が過去に忘れさられた記憶

(Youtubeより引用)

予告編では、主人公がお母さん?に抱っこされるシーンがぼんやりと映し出されます。

これは「主人公が忘れていた記憶」が、物語のキーとなる事を示唆しているのではないでしょうか?

海獣=ソラ?

(Youtubeより引用)

次に、半透明の「ソラ」が海に消えていくシーン。

主人公の女の子が「ソラ君!!!」と呼びかけます。

(Youtubeより引用)

(Youtubeより引用)

主人公の女の子の悲痛な表情。そして、ザトウクジラが現れます。

「半透明のソラ=幽霊=海の海獣」というふうに、僕は解釈しました。

何かしらの理由で、ソラは海の海獣になってしまうので無いでしょうか?

ザトウクジラに飲み込まれる主人公

(Youtubeより引用)

そして予告編②の最後には、主人公がザトウクジラに飲み込まれるシーン。

これがどんな意味なのか、予告編だけでは解釈しきれませんでした。

ですが重要なシーンとなるのは間違いないでしょう。

ソラを助ける物語?

(Youtubeより引用)

ソラではないもう一人の少年と、主人公の女の子が走っていくシーン。

その後、光り輝くザトウクジラのシーン。

僕は「海獣と子供」は、海獣=ザトウクジラになってしまう“ソラ”を助ける物語なのかなと思いました。

「海の幽霊」歌詞の意味を解釈!

米津玄師 MV「海の幽霊」

それでは「海獣と子供」の情報を元に、海と幽霊の歌詞を解釈していきましょう!

解説を進めていく中で、やはり映画「海獣と子供」の内容がかなり重要になってくる事が分かりました。

米津玄師さんが「海の幽霊」の歌詞にこめた意味を解釈してきます!



開け放たれたこの部屋に誰もいない。

主人公は「開け放たれた部屋=誰もいない部屋」に独り。

潮風の匂いとともに、大切な人が使っていた帽子がポツリと置かれています。

主人公が大切な人が、もう居なくなってしまった事を示唆しています。

大切な人は死んでしまったのか、もう会えないのか、遠くは慣れてしまったのか…

色々と想像の余地がありますが、

僕は「遠くは慣れてしまい、もう会えないかもしれない」という状況なのではないか?と解釈しました。

「あなた」が会いにきてくれる事を祈っている

主人公は「あなた=大切な人」が、また会いにきてくれる事を願って、部屋の扉を開けています、

軋む扉の音。主人公は“あなた”がそこに居てくれるように感じているのです。

主人公は「もし“あなた”に会えたとしたら、一体どんな事から話していいののだろう」と想い巡らせています。

“あなた”に会えない間、胸に溜め込んだ想いは、それだけ大きなモノだったと解釈できますね。

星が降る夜にあなたに会えた=海の幽霊

主人公は“あなた”と出会ったあの日を思い出しています。

星が降る夜に、主人公は“あなた”と出会いました。

「海獣と子供」の予告編では、星が降る夜のシーンが映し出されています

「夏空に星が降る時、海の幽霊が現れる」

つまり、主人公は“あなた”と星の振る夜にしか会えないのだと解釈出来ます

一緒に過ごした夏の思い出

主人公はそんな思い出にふけながら、海を眺めています。

うだるような暑い夏の夕方に、海に浮かぶ船を一緒に見た事。

花を1枚1枚散らしながら、一緒に歌った歌。

いまも“あなた”が笑う声が聞こえてくるような気がする。

この手には、その頰に触れた熱さが残っているのに…

色々な複雑な想いを抱えながら、再び今日、その時(星の降る夜)を迎えます。

たとえ離れ離れでも、幸せを感じていよう。

星の振る夜にまた現れて、明日にはまた消えてしまう“あなた”

別れを悲しむ事はやめて、いまはこの「幸せ」しっかりと噛み締めよう。

そして幸せと叫ぼう。

大切な事は、なかなか言葉にならない。

この夏に起きた色々な思い出が、胸一杯に溢れ出していきます。

そして主人公は、また“あなた”に会える日を願うのです。

主人公は、もう二度と会えないかもしれない“あなた”との時間を、とても大切に思っている事が解釈出来ます。

まとめ

今回は「海と幽霊」の歌詞の意味を徹底仮説してみました!

MIXでお困りの方はSoundTreatmentにお任せください♪

▼CDの用な音質で作品を仕上げたい
▼他の歌手や歌い手とクオリティーで差を付けたい
▼再生数が伸び悩んでいる

ピッチ補正やコーラス加工・エフェクトもお任せで実現可能!
音に関するリクエストは全てお応えします♪

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

MIX依頼の詳細はこちら♪

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 

注目カテゴリー 歌ってみた 機材 歌詞解釈


 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.