現役の音楽クリエイター達がミックス依頼を承ります♪♪

【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用

歌ってみた 機材 初心者向け

【プロのMIX師直伝】歌ってみたに必要な機材とソフト

投稿日:2017年2月18日 更新日:

目次

iphone


こんにちは。SoundTreatmentのYouKです。

最近流行りの『歌ってみた』の動画や『弾き語り』の動画

ニコニコ動画やYouTubeにたくさんありますよね♪♪

今回は『宅録』を使った動画作成への第一弾です!!

歌ってみた・カバー動画などを始めるにはまずは何から揃えれば良い...??

など歌い手初心者さんの疑問を解決するために

『歌ってみた』・『カバー』動画の決め手である歌を取るために最適な機材ソフトをご紹介します◎

スポンサーリンク


録音に必要な"5つの機材"をざっくりと紹介!

あなたの歌を録音するのに必要な最低限に必要な機材やソフトは以下の5つです♪♪

セッカチな貴方に速報!!!

まずは、最低限必要な5つの機材(おすすめ)をさくっと紹介しちゃういます!

①パソコン(Macがオススメ!)

②録音ソフト-Audacity(無料)

【無料で簡単!】3分で分かるAudacityの使い方を教えます!

③オーディオインターフェイス(パソコンとマイクを繋ぐ機材)

④マイク

⑤マイクケーブル

意外と少ない機材での録音ができるんです!!

すぐに始められそうですね♪

お得な録音スターターセットもオススメ!

「初心者からしたら機材を一個一個選ぶのが面倒!!!」

そんな方も多いと思います。笑

そんな方は録音に必要なソフトから機材までセットになっている「スターターセット」がオススメです!

録音機材が一括で揃っちゃいます!

◎SoundTreatmentイチオシ!

◎Ipadでも使える!



◎安定の音質

予算毎の機材選びの記事はこちら!
【予算総額1万円で始める】歌ってみた・宅録機材オススメ
【予算総額3万円で始める】歌ってみた・宅録機材オススメ

ほかにもあると便利な機材は、記事の後半にてご紹介します!◎

では...①〜⑤までの機材に関して、一つずつじっくり考えてみていきましょう♪

録音に必要な“5つの機材”をじっくり選んでみよう!

①パソコンはMac?それともWindows?

パソコンがないと始められないと言えるほど必須な機材です◎

現在パソコンをお持ちの方でWindows持ってるけどMacの方が良いのかな??

またはその逆でお悩みの方もいるはず!!

しかし、安心してください♪

どちらのパソコンでも録音可能です◎

SoundTreatmentではMacをオススメしています。

ちなみに「パソコンを持っていない…Iphoneならあるけど…」そんな方はこちらの記事もチェックです♪

【無料で簡単に】スマホ・iPhoneだけ歌ってみたを録音する方法

⒈Windows

Windowsは日本人に馴染みがあって、簡単に購入・自作可能なため人気があります。

とにかく安く始めたい!!方や、『歌ってみた』の録音以外にもゲーム用としてなど利用される方にオススメです♪

Windowsで操作方法が慣れている方にはやりやすいと思います◎

ただし筆者個人的にはWindowsはあまりお勧めできません。

どうしても動作が遅くなっていくイメージが拭えない…

⒉MAC

Windowsに比べて、動作はかなり安定しています。私自身は、Macから録音等を行っています。

使用感はすごく使いやすくておすすめです♪

【歌い手のパソコンはこれしかない!!】プロがこれをおすすめする理由

オーディオ関連の不具合が少なく、問題起きてもAppleサポートに聞けばだいたい解決してもらえるので便利です。

なにより長く使っていても動作が遅くなりずらい、フリーズしにくいのが素晴らしいです。

一度MACをつかったらWindowsには戻れないですよ!

【歌い手のパソコンはこれしかない!!】プロがこれをおすすめする理由

②録音ソフト

録音用のソフトは、ほとんどの場合DAW (Digital Audio Workstation)という名前のソフトを使用しています♪

(ちなみに...『DAW』=「だう」や「でぃーえーだぶりゅー」と読まれることがほとんどです!)

録音ソフトは無料?有料がいい??

◎無料ソフトでも良いソフトあります

最近では、無料で使えるDAWがあったり、機材に簡易版のDAWが付属されていたりします♪

初心者の方は、入門用として無料のDAWや付属のDAWを使ってみるのがオススメです!◎

歌ってみたの録音は、無料ソフトのAudacityを使っている方が多いように思います。

【無料で簡単!】3分で分かるAudacityの使い方を教えます!

MIXやヴォーカルエディットまでやりたいならProtools一択!

MIX作業やヴォーカルエディットなど、本格的な録音作業を行う場合。

有料になってしまいますがProtoolsがオススメです!(無料の簡易版もあります◎)

Protoolsは、レコーディングスタジオでも定番のソフトで、波形編集や録音作業にとても優れています。

protoolsを使えば歌が上手くなる

【無料で使える定番DAW】

Protools First

①Avid:Protools First

レコーディングスタジオでは、必ずと言っていいほど導入されているソフト「Protools」の簡易版です♪

もちろん、Sound-TreatmentでもProtoolsを使用しています!!

Protoolsがどういうソフトか興味がある人や操作を覚えたい人は、

簡易版のProtools Firstを使ってみると良いかもしれません♪

StudioOne Prime

②PreSonus:StudioOne Prime

徐々にユーザーが増えてきています♪

製品版が他DAWに比べて安いのが嬉しいですね◎

ダウンロードに際して手続きが少しやっかいな印象です。

しかし、録音は簡単にできて音も良いと評判です!!

Audacity

Audacity

歌ってみた初心者の方によく使われているソフト

すぐに録音するのに使えるのでおすすめです♪♪

どれも無料のソフトですので試しにインストールしてみるのも良いかも♪

あなたにあったソフトで楽しく録音しちゃいましょう◎

本格的に歌ってみたをやりたいならProtoolsがオススメです。

③オーディオインターフェイス(パソコンとマイクを繋ぐ機材)

オーディオインターフェイスとは、マイクから入る音をパソコン内に取り込み、取り込んだ音を再生する機材です。

アナログ→デジタル
デジタル→アナログ

というのをオーディオインターフェイスを通してやり取りがしています。

この機材を使うことによって、マイクの音などが綺麗にデジタルに変換されパソコンに送られます。

つまりは良い音で録音・再生を可能にする機械です◎

ちなみに、YouTubeやニコニコ動画などで動画見るときにも綺麗な音で視聴できるようになりますよ♪♪

こちらは予算によって選び方が変わってくると思います。

5千円程度から100万円越えまで…

歌ってみたの場合は、最低限1万円以上のものを使うのが好ましいです。

①初心者にオススメのオーディオインターフェイス

M-Audioは老舗音楽制作機材のメーカーです。

予算を1万円台で納めたいならこの「M-Track」が良いと思いますよ♪

接続方法はUSBケーブルなので、殆どのパソコンで使用する事ができます!

②今後長く使いたい人にオススメのオーディオインターフェイス

M−Trackのように1万円くらいの機材だとなんだか心もとない…なんて思っている貴方!

今後長く歌ってみたや宅録を続けて行きたい人向けのオーディオインターフェースです。

Focusriteは様々な録音機材を手がけているプロ仕様のメーカーなので、音質面でも安心だと思いますよ♪

③Iphoneで使えるオーディオインターフェイス

続いてIphoneなど、スマートフォンで使えるオーディオインターフェイスがこれです!

パソコンをもって居ない方はこのオーディオインターフェイスを購入しましょう。

買うときの注意点!

物によって、USB2.0やUSB3.0、Thunderboltなど様々な繋ぎ方に対応していたりしていなかったり...。

買うときに、自分のパソコンと繋げることができるかどうか、端子の確認は必ずしましょう!!

④マイク

マイク選びは、いろいろありすぎて悩むと思います!

どんな物があるのか簡単に特徴などについて説明していきます♪

まず、主な種類の選択肢としてダイナミックマイクかコンデンサーマイクがあります。

⒈コンデンサーマイク

コンデンサーマイクを使うには、ファンタム電源という電源が必要です。

この電源は、だいたいのオーディオインターフェイスに機能として備わっています。

しかし扱いが難しい分、良い点もあり・・・

感度が高くて幅広い音域の音を拾うため、繊細な音を録ることができます。

レコーディングスタジオに置いてあるのはこちらがほとんどです。

ちなみに初心者のコンデンサーマイクの定番はROAD NT1-AかオーディオテクニカのAT2020でしょう。

①宅録の定番!ROAD NT1-A

宅録のマイクといえば「ROAD NT-1A」です。

煌びやかな高音が特徴で、低価格、高音質の最強コスパマイクです。

初心者はこれを選んでおけば間違いないですよ!

②10,000円台で買えちゃう最強マイク!

続いて、予算10,000円台で買えてしまう最強マイクAT2020。

ROAD NT-1Aと比べて、少し籠った印象であるモノの、比較的フラットな音質で1万円台とは思えない十分なクオリティーです。

予算を抑えたい方向けのマイクだと思います。

2.ダイナミックマイク

↑の画像は、リハーサルスタジオやライブハウス、学校の軽音楽部の部室とか・・・

いろいろなところに置いてあったりする定番マイク!

ダイナミックマイクで一番有名?なShure SM58です!

SM58に限らず、ダイナミックマイクは電源が必要なく、コンデンサーマイクに比べて湿気に強く頑丈で、感度が低いのが特徴です。

そのため、あまり場所を選ばず扱いやすいので、ライブハウスによく置いてあるのはこちらです。

コンデンサーとダイナミックどっちのマイクを買えば良いの?

ではどちらの種類のマイクを選べば良いか。

ライブなどで使いたい場合はダイナミックマイク。レコーディング中心の場合は間違いなくコンデンサーマイクです。

おすすめのマイクについて更に詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さい♪

【断言します!】歌い手が使うべきマイクはこれしかない!

 

⑤マイクケーブル

マイクとオーディオインターフェイスをつなぐために必要です!
ほとんどの場合、画像のようなXLRメス-XLRオスのケーブルを使います。

最初は比較的安価なもの購入してみるのがオススメ。

ちなみに筆者は、ベルデンの841というケーブルを愛用しております。


以上で歌ってみたに必要な主な機材の説明は終わりです!

スポンサーリンク


初めての方はスターターセットがオススメ!

必要な機材はわかったけど、一つ一つ機材を選ぶのが面倒くさい…

手っ取り早く何を買ったらいいか教えて欲しい。

そんな場合は全てがセットになったスターターセットがオススメです。

スターターセットとは・・・

歌ってみたをするのに必要な機材・ソフトがまとめてセットになっていて、一つ一つ買うよりも安くてお得なセットです!!

買う機材が決まっていなかったり、なにを買うか迷ったら・・・

入門用の機材セットを購入しちゃいましょう♪


歌い手に一押しのスターターセット。オススメランキングBest3!

【3位】安心の音質Focusrite「Scarlett Solo Studio G2」

【付属品】
・コンデンサーマイク
・XLRマイクケーブル
・ヘッドホン
・オーディオインターフェイス
・Pro Tools | First Focusrite Creative Pack+etc

録音の音質においては、数あるスターターセットの中でも1位かも??

付属ソフトがギター用のエフェクトが多かったり、付属DAWがProtools Firstだったり…

録音知識が少しあって慣れている人かもしれません…

Protoolsを使いたい人や、これから本格的に歌い手の活動をしたい方には、間違いなくこれがオススメです♪

【2位】Ipadでも使える! AudioBox iTwo STUDIO

 

【付属品】
・コンデンサーマイク
・XLRマイクケーブル
・サスペンション(ショックマウント)&卓上マイクスタンド
・ヘッドホン
・Studio One 3 Artist付属

「IphoneやIpadでも使える」というのが、パソコンをもってない人には嬉しい情報ですよね!

StudioOneという音楽制作アプリも付属していて、これから歌ってみたを初めて見たい人に最適です。

とにかく低価格で、そしてIphoneなどでも歌ってみたを録音してみたい人にオススメですよ♪

【1位】コスパ最強!M-Audio「M-Track 2X2 Starter Pack」

【付属品】
・コンデンサーマイク
・XLRマイクケーブル
・サスペンション(専用ショックマウント)&三脚スタンド(卓上マイクスタンド?)
・ウィンドスクリーン
・ヘッドホン
・DAW(CubaseLE8)

付属品が充実!それでいて値段が他スターターセットと同価格かそれ以下でとてもコスパが良いです。

このセット買えば、他に周辺アクセサリー買わなくても、初めての録音に困らないと思います。

筆者の一押しセットです。

あると便利!周辺アクセサリー!

1.マイクスタンド

歌の録音するときに、マイクを手で持って録音するとノイズがのってしまう…

物を積み重ねてその上に卓上スタンドを…でも不安定で倒れないか心配。こんな悩みを解決するのが、マイクスタンドです!

マイクの位置を固定できて、マイクを手で持つ必要なし♪思いっきり歌って録音するためには、必須です。

2.ポップガード

ポップガードは、歌録音中に入ってしまう「バフッ」「ボフッ」といった息吹かれノイズや耳障りな破裂音などを防ぐものです。

これがあるとないとでは、かなり差があります。また、マイクに直接息が吹きかかったりツバがかかったりを防ぐ効果もあります。

ポップガードなしの録音が原因で、「マイクが故障!」なんてこともなきにしもあらず…購入推奨です。

まとめ

歌ってみた・歌の録音用の機材は、まだまだたくさんあります♪

録音機材は歌ってみたのクオリティーに直結する大事な物です。

機材の数は膨大でこの記事で紹介しきれないほど…また記事にまとめてみることにします。

次回は無料ソフトProtoolsFirstを使用して歌ってみたの録音方法を解説していきます!

お楽しみに♪

【ダウンロード方法から使用方法まで】ProtoolsFirstを5分で教える!

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 



MIXでお困りの方はSoundTreatmentにお任せ♪

▼CDの用な音質で作品を仕上げたい
▼他の歌手や歌い手とクオリティーで差を付けたい
▼再生数が伸び悩んでいる

ピッチ補正や加工・エフェクトもお任せで実現可能!
音に関するリクエストは全てお応えします♪

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

YouK

2013年にYouK名義の活動開始。ミックスを担当した作品の再生数が次々と増え、10万再生も突破。口コミで依頼が殺到。特殊エフェクトを用いた声やオケの加工も得意。2017年SoundTreatment設立。
あなたのMIX依頼お待ちしております♪

-歌ってみた, 機材, 初心者向け
-, , , , , ,

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.