現役の音楽クリエイター達がミックス依頼を承ります♪♪

【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用

歌ってみた コラム

【簡単1分で出来る】キー変更ソフトとキー設定の方法

投稿日:2017年4月18日 更新日:

楽曲のキー設定


こんにちは。【歌ってみたMIX依頼の定番??】「SoundTreatment」代表のYouKです。

楽曲のキー設定どうしてますか?

【楽曲のキー設定】と言われてピンと来ない方はカラオケを思い出して貰えば分かり易いと思います。

カラオケに行くと「♭」と「♯」のボタンがあってカラオケの音程を下げたり上げたりする事が出来ます。

これが【キー設定】ですね。

キーを上げ下げすることによって、例えば男性キーで作られた楽曲を女性でも歌えるキーに変更することができます。

またオリジナルキーでは高すぎて歌えない場合なども、状況に応じて歌い易い様キーに変更することができますね♪

スポンサーリンク


オリジナルキーに拘らないで!

カラオケでありがちですが…

何としてでも「オリジナルキーで歌いあげたい!」みたいな方って多く無いですか?

確かに高い声を出してドヤ!!!としたい気持ち、分かります。笑

でも実際の8割は、聴いている方が辛くなってくるような喉声になってしまうことが殆どです。

僕はカラオケに行くと、楽曲を予約する際にこっそりキーを変更してしまいますw

人によって歌えるキーは全く違う

プロの歌手は、レコーディングの前に「プリプロ」という「仮で歌をレコーディングしてみる作業」を行います。

そこで色々なキー設定で歌を歌ってみて、その歌手の歌声が一番活きる楽曲キーを確定します。

プロの歌手でもそれだけキー設定に拘るのに、素人が予め設定した楽曲キーで歌うなんて無理ですよね。笑

因にアーティストごとの音域をまとめているサイトがありますので、興味のある方は見てみてください!
http://www.music-key.com/artist/

たとえばいきものがかりさんは、殆どの楽曲が「topC〜D」で設定されています。

いきものがかりさんが気持ちよく歌える最高音はC~Dということがなんとなくわかってきますね。

自分の得意な音域を調べておこう

自分の音域を知っておく事は歌をやっていくうえでとても大切な事です。

鍵盤を引きながら声を出して一度調べてみると良いと思います!

この際に自分が出せる最低音・最高音はもちろんですが、自分の声が一番奇麗に聴こえる音域も調べておきましょう。

また裏声と地声がどの音域で入れ替わるのか、ミックスボイスが使える人はその音域も調べましょう。

自分の音域を知っておくことで、自分の歌が一番活きる楽曲キーを導く事が出来ます。



歌ってみたにおける楽曲キー

例えば以下のような例では、キー変更がマストになってくるのではないでしょうか?

▼男性が女性用の楽曲を歌う
▼女性が男性用の楽曲を歌う

ですが、同性が歌っている楽曲をカバーする際にキー変更している方は結構少ないと感じています。

同性でも高音が得意である場合と、低音が得意である場合あります。

同性でも音域はそれぞれですので、色々な楽曲キーを試してみることが歌を上手く歌うコツだと思います!

簡単に楽曲キーを変更出来るソフト

Audacity


Audacity

Audacityは歌ってみたの録音で人気の無料ソフトですね!

使い方はこちらの記事を呼んでください!

【無料で簡単!】3分で分かるAudacityの使い方を教えます!

続きを見る

Protools

Protoolsはレコーディングスタジオ定番のソフト。

もちろんSoundTreatmentでも使っています!

楽曲キー変更における音質劣化

これは歌ってみたにおいて切っても切れない要素なのですが、楽曲キーの変更を行うと必ず音質劣化が生じます。

冒頭で「オリジナルキーに拘るな!」と書いてしまいましたが、

音質劣化をさせないことだけを考えると、音質的にはオリジナルキーで歌った方が良いという事になります。

ですが“歌ってみた”においては、【オケの音質】よりも【歌がより魅力的に聴こえる】ということが重要になってくると僕は考えています。

個人的には楽曲キーを+−1〜2する範囲でしたら問題ないと思って大丈夫です!

その範囲でしたらある程度補正可能ですので、音質劣化は気にせず、歌の歌い易さを重要視しても大丈夫です。

キーをかなり大きく変更する場合は、音質劣化するということも念頭において

歌い易さとオケの音質どちらを優先するのか、バランスを考えてキー変更の幅を少なくする方法は無いかなど考えてみてください。

まとめ

今回は楽曲キーの“キー変更”の重要さと音域の関係についてまとめてみました。

SoundTreatmentでMIXするのであれば、多少のキー変更は音質劣化を最小限にとどめる処理をします。

自分の声がより魅力的になるような楽曲キーで歌ってみてはいかがでしょうか?

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 



MIXでお困りの方はSoundTreatmentにお任せ♪

▼CDの用な音質で作品を仕上げたい
▼他の歌手や歌い手とクオリティーで差を付けたい
▼再生数が伸び悩んでいる

ピッチ補正や加工・エフェクトもお任せで実現可能!
音に関するリクエストは全てお応えします♪

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

YouK

2013年にYouK名義の活動開始。ミックスを担当した作品の再生数が次々と増え、10万再生も突破。口コミで依頼が殺到。特殊エフェクトを用いた声やオケの加工も得意。2017年SoundTreatment設立。
あなたのMIX依頼お待ちしております♪

-歌ってみた, コラム,

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.