現役の音楽クリエイター達がミックス依頼を承ります♪♪

【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用

再生回数向上 歌ってみた

【リズムと音程を理解して上手く歌う】ガイドメロディーの作成方法

投稿日:2018年3月3日 更新日:

こんにちは。【歌ってみたMIX依頼の定番】「SoundTreatment」のSan-Tです♪

歌が上手に聴こえるために必要な3つの要素を知っていますか?

様々な意見があるかと思いますが・・・

・リズム
・音程
・声質

の3つの要素がしっかりしていると歌が上手く聴こえると僕は思っています♪

声質は生まれつきの影響や聴き手の好みで意見が分かれるので、良し悪しがわかりづらいですね。

しかし、リズムと音程はある程度の正解や目安があり、努力で鍛えることができるのではないでしょうか?

そこで今回は、歌が上手くなるために必要なリズム感・音程感を理解・鍛える方法として、

ガイドメロディーのつくり方を紹介していこうと思います!

スポンサーリンク


ガイドメロディーとは?

ガイドメロディーというのは、カラオケの音源にうっすら入っていたりして、メロディーをなぞっているシンセの音などを言います。

実は、このガイドメロディーはDAWを持っていれば自作することができるのです!

無償のDAW「ProtoolsFirast」に対応したやり方で、

Protoolsを使って解説していこうと思います!

Protoolsを使った打ち込みのやり方

新規トラック

上メニューの「トラック」→「新規」で新規トラック作成の画面を出しましょう。
(ショートカットキー:⌘+Shift+N)

インストゥルメントトラック作成

①デフォルト「オーディオトラック」の部分を②「インストゥルメントトラック」にしましょう!

③作成をクリックすると、打ち込み用のトラック「インストゥルメントトラック」が作成されます♪

スポンサーリンク



スポンサーリンク

Xpand!2をインサート

今回は打ち込み用の音源にProtoolsFirstにも付属のプラグイン、「Xpand!2」を使います!

画像の①〜③の順で「Xpand!2」をインサートしてみましょう♪

【トラックにインサートがないときは!?】
上メニューの表示のところのチェックをつけると表示されますよ!

Xpand!2の音色選択

画像の①が指している部分をクリックすると音色のプリセットを見ることができます。

音色を選んだ状態で打ち込んだデータを再生すると、その音色で再生されます。

いろいろ音を鳴らしてみて、ガイドメロディーに使いやすい音色を探してみると良いかもしれませんね!!

ちなみに僕のオススメは「18 Brass+Woodwind」の中の「+21 Alto Sax」です。

MIDIエディターを開く

①「インストゥルメントトラック」の適当なところを選択して右クリック

②「MIDIエディタで開く」をクリック

これでピアノロールの画面、MIDIエディタが開きます♪

Protoolsで打ち込みしてみる


(※動画に音は入れてません)

動画を見ていただければ、Protoolsの打ち込み操作をなんとなく覚えられるのではないでしょうか♪

スポンサーリンク



スポンサーリンク

ガイドメロディー作成

クリック同期

【リズム感が格段に良くなる魔法】クリック同期の方法

目次1 簡単に歌が上手くなる魔法2 クリック作成の副産物3 クリックトラックの作成方法4 楽曲のテンポを調べよう5 テンポを合わせてカラオケとクリックを同期しよう6 テンポを合わせてもカラオケとクリッ ...

まずはカラオケをクリック同期させましょう!

カラオケに合うようにメロディーを打ち込む

クリック同期ができたら、カラオケに合うようにメロディーを打ち込むだけです♪

1音1音、音程とリズムを気にしながら打ち込んでいきましょう!

ちなみに画像のデータは、まふまふさんの曲「朧月」のガイドメロディーです。


ざっくりと打ち込んだデータは、こんな感じ!(間違ってる箇所あったらごめんなさい・・・)

こんな感じで打ち込んでいくことで、歌う前にメロディーのリズムと音程をハッキリさせることができます!

ぜひ歌う前に実践して、歌のクオリティーアップに役立ててみてください♪

スポンサーリンク



スポンサーリンク

まとめ

今回、「Protoolsの打ち込みのやり方」と「ガイドメロディー作成の方法」を合わせて記事にまとめてみました!

ガイドメロディーをつくるのに慣れてくると、曲のメロディー覚えたり理解するのも早くなると思いますよ!!

リズム感・音程感を同時に鍛えられるオススメの方法なので、歌を上手くなりたい方は実践してみてください♪

もし、Protoolsの操作や記事のやり方でわからないことありましたら、気軽にTwitterのリプなどで質問してください^^b

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 



MIXでお困りの方はSoundTreatmentにお任せ♪

▼CDの用な音質で作品を仕上げたい
▼他の歌手や歌い手とクオリティーで差を付けたい
▼再生数が伸び悩んでいる

ピッチ補正や加工・エフェクトもお任せで実現可能!
音に関するリクエストは全てお応えします♪

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

San-T(さんと)

代表YouKのアシスタントやSoundTreatmentの記事作成などを担当しています。Protoolsやボーカルエディット等お任せあれ♪

-再生回数向上, 歌ってみた,

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.