コラム ボカロP紹介

カンザキイオリさんの誕生日、年齢、ビジュアル:プロフィールが知りたい!

今回はまるで一つの小説を読んだような感覚になる楽曲を生み出す、ボカロPのカンザキイオリさんについてご紹介していきたいと思います!

 

▼実は元々違う活動名があったって本当?

▼カンザキイオリさんの性別や年齢、詳細プロフィールを知りたい!

▼素顔はどんな人なの?

▼CDやグッズについて知りたい!

▼オススメの楽曲紹介

 

など、今知りたいカンザキイオリさんの情報をまとめてみました!



カンザキイオリさんってどんなボカロPなの?

 

カンザキイオリさんは、まるで小説を読んでいるような感覚になる楽曲を生み出す独特な作詞センスを持つボカロPさんです。

そこに込められたメッセージ性は強烈なもので、聴いて涙する人も数多くいます。

代表作としては「命に嫌われている。」「あの夏が飽和する。」があげられると思います。

 

そんなカンザキさんのボカロPデビューは2013年12月30日に投稿された「one day」という楽曲になります。

 

【健音テイ】one day【オリジナル】

 

活動を始めた当初は高校生だったらしいです!

現在の作風とは少し違いますが、高校生でこれだけの楽曲を作れちゃうなんてすごいですよね…!

 

そしてこちらのチャンネル名や@wikiを見てみるとわかるのですが、実はカンザキさんは元々「黒柿(クロガキ)」という活動名でした。

当初は黒柿(クロガキ)という名前だったが、「哀伝ティティ」から現在の名前となった。

(引用:カンザキイオリ@wikiより

 

「哀伝ティティ」とういう楽曲を2015年2月24日に投稿したのと同時に現在の活動名である「カンザキイオリ」に変更されたようです。

因みにこちらの楽曲は「黒柿」からの卒業曲だそうです。

それを踏まえた上で聴いてみると、また違うものを感じ取れるかもしれません。

 

【鏡音レン】哀伝ティティ【オリジナル】

 

カンザキさんの1997年3月11日生まれの現在22歳!

 

Twitterのプロフィール欄には誕生日は表記されてなかったのですが、生まれ年と思われる1997年だけ表記されていました。

しかし誕生日を調べてみると特に隠している訳ではなく、ツイートでは誕生日を明かしていたので3月11日であることは間違いなさそうです!

 

しかし22歳という若さであれだけの深いメッセージを込められた作品を作ることができちゃうだなんて

「どんな人生を歩んできたんだ…!?」と少し気になってしまいますよね…(笑)

 

しかしTwitterでカンザキさん自身について詳しくツイートしているものが見当たらないので

ご本人的にはそこを掘り下げる気は今はないのかもしれません。

もしかしたらいつかカンザキさん自身のことを詳しく知れる機会があるかもしれないので、首を長くして待ってみましょう!



カンザキさんの故郷は岩手県!

 

さらっと地元が岩手県であることを明かしたカンザキさん。

最寄りが盛岡駅なのか分かりませんが、ここまで明かして大丈夫か!?と他人事ながらも心配になってしまいました(笑)

そしてミステリアスな印象があったので岩手出身であることになんとなくほっこりしてしまったり。

 

こうやって少しずつでもカンザキさん自身のことを知れるのは、ファンの方々からすると嬉しいはず。

岩手県にいくことがあったらカンザキさんが来店したお店に遊びに行ってみるファンの方も出てくるかも!?

 

カンザキさんは身長について少しコンプレックスを感じてるらしい

 

カンザキさんは身長166cmらしいのですが、それを少しコンプレックスに感じていると思われるツイートを発見してしまいました(笑)

 

曲のイメージだとジョークなどあまり言わなそうな印象を持ってしまいますが、

思っていた以上にユニークな方であることが分かりますよね!

こういうったギャップを知ると曲だけでなくカンザキさん自身ももっと好きになってしまう方もいるのでは…!?

 

Twitterではカンザキさんの面白い性格を垣間見れることがあるので、ぜひフォローしてチェックしてみてくださいね♪

 

カンザキさんの素顔を知りたい!

 

「カンザキさんの素顔ってどんな感じなんだろう…?」と気になった方はきっと少なくないのではないでしょうか?

私自身も気になっていたので調査してみました!

 

…が!!

カンザキさんが飼っているペットのお写真や食事のお写真はたくさんありましたが、

残念ながらカンザキさん自身のものは発見できませんでした…。

 

お写真はありませんでしたが、カンザキさんはライブをしたいという願望を持っているようなので

もしかしたらこういった機会にカンザキさんを直接見れる上に歌声まで聴けちゃう最高のイベントが行われる可能性も高いです!

なのでこの機会が来るのを待ってみましょう!

 

 

カンザキさんのCDやグッズが欲しい!

カンザキさんの楽曲をたくさん聴くファンの中には彼のCDやグッズも欲しい!と思う方も多くいるはず!

ということでCDやグッズ情報についてまとめてお伝えしていきたいと思います!



昨年2019年4月にアルバム「白紙」をリリース

 

昨年2019年4月に「白紙」というアルバムをリリースをしていたカンザキさん。

こちらのアルバムにはあの「命が嫌われている。」や「あの夏が飽和する。」など名作が沢山入っています!

 

BOOTHで販売されていた円盤は既に完売している為手に入れることはできませんが、

DL版は購入できますので欲しい方はぜひそちらからご購入ください♪

 

カンザキさんのグッズが欲しい!

 

昨年の夏にJOYSOUNDさんとコラボしてオリジナルグッズを制作していたカンザキさん。

残念ながら、こちらは抽選で当たるものなので全員が貰える訳ではない上に期限が過ぎている為、現在は手に入らない代物。

 

現在手に入るものはこちら先行予約しているものになります!

 

小説、そして栞やブックカバーそしてEP付きという豪華なものになります!

グッズとは言い難いものかもしれませんが、これはファンの方からしたら堪らないもののはず!

現在も予約可能なので是非チェックしてみてくださいね♪

 

オススメのカンザキイオリさんの楽曲紹介

それでは最後にオススメのカンザキさんの楽曲を紹介して終わりにしたいと思います!

 

No.1 命に嫌われている。

命に嫌われている。/初音ミク

 

カンザキさんと言えばやはりこちらの楽曲ですよね!

再生回数は1000万超えをしており、代表作と言っても良いと思います。

タイトルからして「どんな曲なんだろう」と気になってついクリックしてしまいますよね。

動画を開くとつい息をするのを忘れてしまうような怒涛の内容となっております。

まだカンザキさんの楽曲を聴いたことない方はまずこちらの楽曲を聴いてみて欲しいです!

 

No.2 あの夏が飽和する。

あの夏が飽和する。/鏡音レン・リン

 

こちらは耳を突くような蝉の鳴き声から始まり、出だし一行目から衝撃的なフレーズからがっつり聴き手側を世界に引き込む楽曲になります。

ストーリー性が強く、話の展開に鳥肌が立ってしまう方が数多く続出。

一切挿絵などないのに映像が頭の中に流れ混んでくる、まるで一本の映画を見たような感覚を味わうことができます。

 

No.2 死ぬとき死ねばいい

死ぬとき死ねばいい/鏡音レン・リン

 

こちらも聴いてみると分かるのですが、ど頭のフレーズがなんともインパクトが強くて一気に引き込まれてしまいます。

そして楽曲のストーリーやメッセージ性の強さは勿論、もう一つ注目して欲しいのはMVの方です。

終盤にかけての映像の展開に良い意味で裏切られて鳥肌が止まらなくなってしまいます。

ぜひ最後までご覧ください!

 

最後に

今回は小説や映画を読んで見たような感覚にさせるような独特な作風の楽曲が特徴である、ボカロPのカンザキイオリさんについてご紹介させて頂きました!

これから発表されていく作品も楽しみですね!

 

それでは最後までお付き合い頂きありがとうございました!

MIXでお困りの方はSoundTreatmentにお任せください♪

▼CDの用な音質で作品を仕上げたい
▼他の歌手や歌い手とクオリティーで差を付けたい
▼再生数が伸び悩んでいる

ピッチ補正やコーラス加工・エフェクトもお任せで実現可能!
音に関するリクエストは全てお応えします♪

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

MIX依頼の詳細はこちら♪

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 

注目カテゴリー 歌ってみた 機材 歌詞解釈


-コラム, ボカロP紹介
-, , , , , , ,

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.