ボカロ曲紹介 まとめ

【ボカロ曲】おすすめの恋愛、片思いソングをまとめてみた

気になる人が出来た時、好きだと気付いて片思いしてる時、お別れしてもまだ好きで片思いしてる時など、生きていると様々な恋愛を経験をすると思うんです。そして、そんな時って同じような気持ちを歌っていたり、勇気をくれる曲を聞きたくなりますよね。

今回は、おすすめの恋愛、片思いソングを25曲まとめて紹介しています。ぜひ、自分にぴったりの一曲を見つけて聞いてみて下さい。

おすすめの恋愛、片思いソング

magnet / minato

magnet【初音ミク・巡音ルカオリジナル】

「magnet」は、2009年にニコニコ動画に投稿されたボカロの片思いソングです。MVの写真や歌詞の内容から同性愛をテーマに書かれているといわれています。お互い愛しているけど、禁断の恋をしているという内容の歌詞です。

2人の交わりをオブラートに包まずに描かれており、リアルでエロいという声が多くありました。同性愛や禁断の恋をしている人は共感できる部分が多いかもしれません。

メルト / ryo

初音ミク「メルト」

「メルト」は、2007年にリリースされて、ニコニコ動画で1500万回、Youtubeで2000万回以上再生されている大人気ボカロ曲です。曲名の「メルト」は溶けるという意味なので、溶けるように甘い恋だと伝わってきます。

好きだとは言えない、でもこの想いが届いてほしい、という片思いの恋心が描かれた歌詞です。好きな人を純粋に思う、中学生くらいの初々しさが残り、聞いてるだけでキュンキュンですね。

からくりピエロ / 40mP

【初音ミク(40㍍)】 からくりピエロ Karakuri Pierrot【オリジナル】

「からくりピエロ」は、2011年にリリースされてYoutubeのMVは3000万回以上再生されているボカロ定番の片思いソングです。自分が好きな人の本命の人ではないと気付きながらも、信じたくないという葛藤する恋心が描かれています。

誰しも一度は経験する、切なくもどかしくて、でも諦められないという、なんとも表せない気持ちが繊細に言葉で表現されていてすごいです。好きな人の好きな人になれない恋をしている方におすすめです。

キミ想い、片想い / タカノン

【GUMI】キミ想い、片想い【Original】/タカノン(Takanon)[公式(Official)]

「キミ想い、片想い」は、好きだけど友達としていることを決めた恋心を歌ったボカロの片思いソングです。好きだと伝えたい気持ちと、伝えたら嫌われるかもしれないという気持ちの、葛藤がめちゃくちゃ伝わる歌詞になっています。

好きな人のことを思いながら聞きたくなるような、歌詞を引き立てるサウンドも素敵です。切なさや悲しさがある中で、強がってでも前を向きたいと思う人におすすめします。

初めての恋が終わる時 / Ryo

初めての恋が終わる時

「初めての恋が終わる時」は、冬に好きな人と離れ離れになる少女の物語を描いたボカロの片思いソングです。曲を聞いていると、一冊の小説を読んでいるように、街の情景と少女が頭の中に浮かんできます。

好きだと伝えないことを決めてずっと過ごしていたのに、最後、離れることを決めて電車に乗る前にキスをされてバイバイするという歌詞です。別れ際にキスをしたことから、両思いだけど付き合うことは出来ない悲しいエンディングであることが分かります。歌詞の冒頭にある通りドラマみたいな恋ですね。

恋愛裁判 / 40mP

【初音ミク】 恋愛裁判 Love Trial 【オリジナルMV】

「恋愛裁判」は、2014年にリリースし、YoutubeのMVが5000万回再生された40mPさんの代表曲のひとつです。裁判をモチーフに浮気をしてしまった男性を裁くという物語が描かれています。歌詞のストーリー性が高かったことから、この曲をもとにした書籍も出版されたようです。

男女の駆け引きや、一曲を通しての男性側の心情の変化、そして最後の想像を超える結末など、面白さが詰まった恋愛ソングになっています。

どうぶつ占い / すこっぷ

【初音ミク】どうぶつ占い【オリジナル曲PV付】

「どうぶつ占い」は、曲名から分かるように、動物占いを絡めたボカロの片思いソングです。恋愛で気になる人や好きな人が出来たら、相性占いを調べたりする人も多いのではないでしょうか。この曲の主人公も好きな人との動物占いを信じています。

ですが曲が進むにつれて、徐々に占いや好きな人への気持ちに対して、本当に大切なことに気づいていきます。占いをやったことがある人はすごく共感できる曲です。

会いたい / 荒井洋明

【GUMI】会いたい【オリジナル ReRec Ver.】

「会いたい」は、好きな人に会いたいと伝えられない恋心を描いたボカロの恋愛ソングです。歌詞からして、片思いにも失恋にも捉えられます。ものすごく会いたいと思っているのに、ずっと本当の気持ちを伝えられないもどかしさが伝わってくる内容です。

何年経っても聞いている、ふと聞きたくなるとYoutubeのコメントに多数書いてありました。何年経っても愛される曲のようです。

ツギハギスタッカート / とあ

とあ - ツギハギスタッカート - ft.初音ミク ( Toa - Patchwork Staccato - ft.Hatsune Miku )

「ツギハギスタッカート」は、片思いの恋を終わらせようとする少女を描いたボカロの片思いソングです。好きだけど、相手から自分に脈がないことが分かって、諦めたいから、いなくなれ、捨てちゃえと思う気持ちが書かれています。

諦めたいけど諦めきれない葛藤が良く伝わってくる内容です。曲名にある通り、スタッカートの跳ねるようなメロディーが特徴的で、曲が終わっても頭に残って癖になります。

yours / Keeno

yours

「yours」は、身体の関係を持った人に恋をしているボカロの片思いソングです。身体の関係を持った人を好きになり、伝えることが出来ない気持ちが情熱的に歌詞にされています。「重ねていく嘘」というフレーズからおそらく浮気や不倫などの関係で、一線を越えてはいけないけど、それでも一線を越えそうなくらい好きという、とても大人な恋愛事情が描かれているようでした。切ない歌詞がバラードの曲調と合わさって、さらに切ない曲に聞こえます。

Gears of Love / レタスP・ギガP

[Eng Sub] Gears of Love [GUMI]

「Gears of Love」は、自分から別れを切り出したけど、未練が残る恋心を描いたボカロの片思いソングです。「地図上じゃ数センチの距離なのに」というフレーズから遠距離恋愛だったことが分かります。遠距離恋愛に耐えられず別れたけど、まだ好きで会いたいという内容の歌詞です。

好きな気持ちだけで付き合うことは出来ないという現実、会いたくても会えない切なさが伝わり、とても心に響きます。

ヨンジュウナナ / みきとP

みきとP『 ヨンジュウナナ 』MV

「ヨンジュウナナ」は、みきとPさんとCHRISさんによるサリシノハラシリーズの楽曲の一つです。アイドルと一般人の恋について書かれています。子の楽曲と同シリーズの「サリシノハラ」は元AKB48の指原莉乃さんのスキャンダルが元ネタなのではという噂もありました。アイドルと一般人という叶わない恋の切なさや悲しさがひしひしと伝わってくる片思いソングです。

地球最後の告白を / kemu

【HD】 地球最後の告白を 【GUMI】- KEMU VOXX

「地球最後の告白を」は、不老不死の男の子の恋について描かれたボカロの恋愛ソングです。男の子は、いつも女の子が亡くなってから自分の好きだった気持ちに気づいてしまう歌詞があります。不老不死で何度も好きな人の死に直面したことで、自分の気持ちを認めたくないし伝えたくないという気持ちが芽生えたようです。切ない歌詞とは反対に、爽快感のあるサウンドになっています。

シリョクケンサ / 40mP

【GUMI(40㍍)】 シリョクケンサ Eye Examination【オリジナル】

「シリョクケンサ」は、2011年にリリースし、YoutubeのMVは850万回以上再生されているボカロの片思いソングです。キュンキュンのラブストーリーというよりは、本当の僕を見てほしいという熱い思いが歌詞に書かれています。視力検査と恋、という普通ではなかなか交わらないものを掛け合わせているところに、40mPさんの世界観を感じられる一曲です。

ナンカイレンアイ / タカノン

【GUMI】ナンカイレンアイ【Original PV】/タカノン(Takanon)[公式(Official)]

「ナンカイレンアイ」は、手が届かない恋をしてしまった女の子の恋心を描いたボカロの片思いソングです。難解な恋愛をしている女の子の葛藤と純粋な気持ちが歌詞に書かれています。叶わない、難しい恋だと分かり、罪悪感を感じながらもやっぱり諦められないという気持ちに共感するコメントが多かったです。恋愛をしている方なら誰でも心に響く曲だと思います。

ワールドイズマイン / ryo

[1080P Full風] World is Mine ワールドイズマイン -Hatsune Miku 初音ミク Project DIVA English lyrics Romaji PDFT

「ワールドイズマイン」は、2008年にリリースされ、ニコニコ動画では約1000万回再生されている大人気曲です。2011年には米国のトヨタのCMに起用されたというすごい快挙を成し遂げています。曲名は日本語で「この世界は私のもの」という意味で、歌詞もお姫様のようなわがままな気持ちが描かれた内容です。なかなか素直になれない女の子の気持ちが伝わってきます。

メランコリック / Junky

メランコリック@Junky feat.鏡音リン

「メランコリック」は、2012年にリリースされ、Junkyさんの公式Youtubeで2番目に再生​されています。好きな人がいるけどなかなか素直になれないツンデレな女の子の恋心を描いた片思いソングです。

好きな人の前で、塞いでしまう、無口で無愛想になってしまう、というまだ恋愛になれていない初々しさが可愛く感じます。曲名は日本語で憂鬱という意味ですが、ポップなサウンドなのですごく聞きやすい一曲です。

Fire◎Flower / halyosy

halyosy - Fire◎Flower feat. 鏡音レン

「Fire◎Flower」は、好きだけど離れ離れになる恋を描いたボカロの片思いソングです。「男の子だって精一杯悩んでるんだぞ!というテーマです。」とYoutubeの概要欄に書いてありました。まだ好きだけど夢を追うために、離れることを選択した切なさと葛藤が伝わる歌詞です。

男の子が別れるためにわざと「最初から君を好きにならなきゃ良かった」と嘘をつくフレーズが心にグッときました。

ハッピーシンセサイザー / Easy Pop

【巡音ルカ GUMI】 ハッピーシンセサイザ 【オリジナル曲】

「ハッピーシンセサイザー」は2011年にリリースされ、YoutubeのMVは2400万回以上再生されているボカロの恋愛ソングです。好きな人に頑張ってアピールしようとする少女の片思いの気持ちが歌詞に書かれています。

歌詞も素敵ですが、なにより聞いていてハッピーになるポップで明るいサウンドがとても特徴的です。恋愛を頑張る人の背中を押してくれたり、前向きな気持ちにしてくれます。

Dear / 19's Sound Factory

Hatsune Miku singing Dear 【初音ミク】『Dear』【オリジナル】

「Dear」は、好きな人に振られてしまったけど、まだ好きで忘れられない恋心を描いたボカロの片思いソングです。ずっと二人の関係が続くと思っていたのに、別れを告げられて失恋するけど、まだ忘れられない未練タラタラの歌詞が書かれています。

とても物語性の高い内容です。相手を恨むこともない純粋で切なくて美しい失恋と片思いの内容に、涙が出るというコメントが多く寄せられていました。

おじゃま虫 / DECO*27

DECO*27 - おじゃま虫 feat.初音ミク

「おじゃま虫」は、一途で真っすぐな思いをなかなか伝えられない恋心を描いたボカロの片思いソングです。とにかく全部が好きでたまらくて、自分も「好き」って言ってほしいな、というキュンキュンする歌詞が書かれています。

歌詞だけでなく、リズミカルでポップでノリノリなメロディーが特徴的です。聞いた後に口ずさんでしまうくらい可愛くて、何度も聞きたくなります。

トゥインクル / Junky

【pvつけてみた】 トゥインクル 【鏡音リン】

「トゥインクル」は、Junkyさんの代表曲である「メランコリック」という楽曲の姉妹曲として制作されました。友達としての関係で居たかった人を好きになってしまった恋心を描いたボカロの片思いソングです。

友達を好きになって、気持ちを伝えたいけど、でも伝えたら友達としての関係じゃなくなるかもしれないという葛藤が歌詞に書かれています。あまりの純粋さにキュンキュンしてしまう一曲です。

好きなのに / Yasuha.

Hatsune Miku - I (don't) love you (Part.Ⅰ) feat. Yasuha.[English Subtitles]【Vocaloid Original Song】

「好きなのに」は、好きな人と別れても、まだ好きで未練がある恋心を描いた片思いソングです。付き合っている二人の心が徐々に離れていき、それでも片方の人はまだ好きの気持ちが強く残っている気持ちが書かれています。

必死に嫌いになろうとするも嫌いになれない心情が伝わる歌詞です。最後の「好きなのに。」というフレーズに、切なさ、未練、悲しさ、などの色んな思いが詰まっているように感じられました。

from Y to Y / ジミーサムP

初音ミク from Y to Y

「from Y to Y」は、2009年にニコニコ動画に投稿され、約350万回再生されているボカロの片思いソングです。ジミーサムPさん自身の失恋をテーマにした曲で、「Calc.」「Pierrot」と合わせて「Yさん3部作」と呼ばれています。

自分の重ねた罪のせいで、同棲していた人とお別れをしたという失恋の歌詞です。歌詞に合った切ないメロディーによってさらに聞き入ってしまいます。

告白ライバル宣言 / HoneyWorks

┗|∵|┓告白ライバル宣言/HoneyWorks feat.GUMI

「告白ライバル宣言」は、2014年にリリースされ、YoutubeのMVが約3300万回再生されている人気曲です。付き合える可能性が0%の人を好きになって、少し頑張ってみるけど、好きな人が好きな人と両想いになって恋が終わる、という内容が描かれています。

「告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜」の一曲なので、とても物語性が高い歌詞です。真っすぐな片思いの心にキュンキュンさせられます。

最後に

今回は、ボカロでおすすめの恋愛、片思いソングをまとめて紹介しました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

MIXでお困りの方、お任せください♪

SoundTreatmentでは、プロアマ問わずMIXで宅録のクオリティーUPのお手伝いをしています!

メジャー流通のアーティスト、100万再生越えのYoutuber、有名歌い手などを手がけるエンジニアがMIXを担当します。

年間500件近くのアーティストを担当し、多くの方から好評を得ています。

初心者の方でも、有名歌い手やプロの歌手と同等のMIXが可能ですよ!

\\いまなら初回2000円OFFキャンペーン中//

詳しくはコチラ

こんなことができます◎

・音程やリズムを正確に補正してもらえる

・メインの歌からハモリを生成しリッチな仕上がりに

・市販のCDのような高音質な音質、声質に加工してもらえる

ピッチ補正やコーラス加工・エフェクトもお任せで実現可能!

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪

注目カテゴリー 歌ってみた 機材 歌詞解釈


-ボカロ曲紹介, まとめ

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.