ボカロ曲紹介 まとめ

【オススメ曲】ボカロの病み曲、ダーク、メンヘラな曲まとめ!

ボカロには、様々なジャンルの曲があります。
その中でも、病み曲だったりメンヘラな曲というのはとても人気のあるジャンルです。

今回は、ボカロファンの口コミやYoutubeの再生回数をもとに、ボカロの病み曲、ダーク、メンヘラな曲をまとめてみました。ぜひ、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

ボカロの病み曲、ダーク、メンヘラな曲

深海少女 / ゆうゆ

ゆうゆ feat.初音ミク「深海少女」 MUSIC VIDEO

「深海少女」は、女の子の切ない恋心を歌った失恋ソングです。女の子の恋にはそれなりのドラマがみんなに用意されていてもいいんじゃないか、というメッセージが込められています。

失恋で沈んだり塞ぎ込んだりする気持ちを深海と重ねることで、病みが深さをより増して表現されているようです。リリースされてから10年以上もたちますが、未だに多くの人に聞かれています。

細菌汚染 / deino3330

【初音ミク】 細菌汚染 - Bacterial Contamination - 【3DPV】#骸音シーエ #シーエ @calciu_bot

「細菌汚染」は、いじめをテーマにしたボカロの病み曲です。いじめのターゲットが移り変わる様子、いじめで精神的に崩れていく様子がリアルに描かれています。

怖い、トラウマになるというコメントが多く書かれていました。MVもものすごく頭に残る怖い映像だったので、覚悟して見ることをおすすめします。

乙女解剖 / DECO*27

DECO*27 - 乙女解剖 feat. 初音ミク

「乙女解剖」は、相手からの熱が冷めているのに気づきながらも、関係を続けてしまうメンヘラ女子を歌ったボカロ曲です。DECO*27さんならではの世界観で、意味不明な言葉が多く使われており、様々な憶測や解釈がネット上で投稿されています。

「乙女解剖」というフレーズがタイトルにも、歌詞にも多く使われていることから、この言葉がとても重要なカギになりそうですね。この曲がどんなストーリーでどんなことを伝えたいのかを考えながら聞くと、よりこの曲を楽しめると思います。

メンタルチェンソー / かいりきベア

【公式】 メンタルチェンソー/かいりきベア feat.初音ミク

「メンタルチェンソー」は、TikTokでサビがバズったボカロの病み曲です。
アップテンポなリズムと、ポップなメロディーが耳に残って、つい口ずさんでしまいます。

歌詞は、精神崩壊してしまい病んでいるボロボロな心を書いているようです。嫌なことがあったり、精神的に追い込まれているときに、歌ってみると意外とすっきりするかもしれません。

ごめんねごめんね / Kikuo

Kikuo - ごめんね ごめんね

「ごめんねごめんね」は、劣悪な家庭環境に置かれた子どもの狂気を歌ったボカロの病み曲です。身体を傷つけてくるパパに対して、私がダメな子だからごめんね、というストーリーが書かれていて恐怖を感じます。

歌詞自体にもグロテスクで生々しい表現が多く使われており、思わず鳥肌が立ってしまうほどです。トラウマになるほどの怖さがありながらも、その怖さが魅力的で、一度聞くと癖になってしまいます。

命ばっかり / ぬゆり

命ばっかり - Flower・結月ゆかり / It's Just Life - nulut

「命ばっかり」は、人生や自分に対して絶望しているボカロの病み曲です。正しさや普通にこだわりすぎてしまったことでどんどん病んでいく、という内容が書かれています。

コメント欄には様々な解釈が書かれており、人によって聞こえてくる歌詞の意味も少しづつ変わるようです。ダークで暗い言葉が多いのにも関わらず、心に響く美しさを感じました。

マインドブランド / MARETU

【初音ミク】 マインドブランド 【オリジナル】

「マインドブランド」は、裏切られた怒りと悲しみを歌ったボカロの病み曲です。色々な考察がありますが、子供が出来たことで相手から逃げられてしまったという内容ではないかと言われています。

曲のところどころや、最後に書かれている英文は、日本語で、頭から離れない経験という意味らしいです。過激な歌詞や強い口調から、怖さと、不思議ですがと清々しさも感じられます。

愛して愛して愛して / Kikuo

Kikuo - 愛して愛して愛して

「愛して愛して愛して」は、YoutubeのMVが6000万回以上も再生されている人気の曲です。曲名からして、メンヘラな曲と伝わりました。木琴や小太鼓などの色んな楽器の音が聞こえる明るいメロディーが、より狂気さを引き立てています。

あなたが好きすぎて依存して、愛されることだけを狂ったように求めるという歌詞が印象的です。特に依存してしまう人や、好きが止められない人が、この曲に共感できるのではないかと思います。

失敗作少女 / かいりきベア

【公式】 失敗作少女/かいりきベア・MARETU feat.初音ミク

「失敗作少女」は、自分に強い劣等感を持つ少女の気持ちを歌ったボカロの病み曲です。有名ボカロPのMARETUさんとのコラボで、お互いの個性が生かされていて、ファンからのコメントでも2人を褒める投稿が多かったです。

自分ってダメだな、失敗作だ、というネガティブなフレーズが多いけど、聞いた後に前向きになれます。

だれかの心臓になれたら / ユリイ・カノン

だれかの心臓になれたなら /ユリイ・カノン feat.GUMI

「だれかの心臓になれたら」は、生きることについて向き合った曲です。主人公が生きることやこの世界に絶望するところから始まります。最後は、生きる意味をくれた君のように、自分も誰かの生きる理由になれたら、というので終わります。

病み期を乗り越えた先に待っているものをあえて歌うことで、励ましてくれているように感じました。

ラグトレイン / 稲葉曇

稲葉曇『ラグトレイン』Vo. 歌愛ユキ

「ラグトレイン」は海外でも定評のあるボカロの病み曲です。
YoutubeのMVは約3000万回再生されていることから、人気であることが伝わります。
曲名にある「ラグ」は日本語で、遅延、遅れる、時間差という意味らしいです。

それを踏まえたうえで歌詞を見ると、2人の関係が時間差ですれちがっていく様子を表現しているように聞こえました。上手くいっていない恋人同士の関係について歌っているようです。

東京テディベア / Neru

Neru - 東京テディベア(Tokyo Teddy Bear) feat. Kagamine Rin

「東京テディベア」は、自分に劣等感を感じる主人公の気持ちを描いたメンヘラ曲です。
愛されたいと願うも、それが叶わず自分を傷つけてしまう、という歌詞が書かれています。

最初は優しい口調だったのが、だんだん投げやりな強い口調に変わっていく歌詞からも、ダークな雰囲気が感じました。自分や誰かへのイライラを共感してほしいときに聞きたい曲です。

結ンデ開イテ羅刹ト骸 / HACHI

ハチ MV「結ンデ開イテ羅刹ト骸」HACHI / Musunde Hiraite Rasetsu to Mukuro

「結ンデ開イテ羅刹ト骸」は、無邪気と違和感をテーマにしたボカロの病み曲です。
米津玄師さんがボカロPハチとして活動していたときの曲で、2009年にリリースされました。ちなみに曲名は「むすんでひらいてらせつとむくろ」と読みます。

サイコパスな怖さを倍増させる、ハチさんの言葉選びや口調が特徴的で鳥肌が立つような一曲です。

ビターチョコデコレーション / syudou

【初音ミク】ビターチョコデコレーション【syudou】

「ビターチョコデコレーション」は、YoutubeでMVが2000万回以上再生されているボカロの病み曲です。Youtubeの概要欄には、「耐えながら生きてる人の曲です。」と書かれていました。

曲名でもあり、歌詞にも出てくる「ビターチョコデコレーション」は、苦い経験のこと、偽っている自分のこと、など人によって色んな解釈があるようです。我慢している人の気持ち汲み取ってくれているので、何度も聞きたくなります。

透明エレジー / GUMI

【GUMI】透明エレジー【オリジナル曲】

「透明エレジー」は、離れ離れになってしまった大切な人へ向けたボカロの病み曲です。昨日、明日というフレーズから離れてしまってあまり時間が経っていないことが伝わります。

しかし曲を聞くと、手が届かないような、遠くにいる人のことを想っているようにも聞こえました。お別れの寂しさと、でもどこか実感できていない気持ちが残った、不思議な内容です。

春嵐 / john

春嵐 / 初音ミク

「春嵐」は、お別れについて書いているボカロのメンヘラな曲です。
「しゅんらん」と読みます。

相手に対しての怒りというよりは、自分に対しての怒りや偽ってる自分に嫌気がさしているような歌詞です。「愛されたいと願うのは罪というのね甘い香りで」という歌詞がとても印象に残ります。

キュートなカノジョ / syudou

【可不】キュートなカノジョ【syudou】

「キュートなカノジョ」は、YoutubeのMVで約3000万回再生されているボカロのメンヘラな曲です。リリースされた時期に「浮気」というツイートがされていたので、この曲は浮気がテーマだといわれています。

完全に把握したい、洗脳完了という言葉が入っている、狂ったメンヘラな歌詞が印象的です。この曲を別視線で書いている曲「カレシのジュード」も合わせて聞いてみると、さらにこの曲を楽しめます。

アルカリレットウセイ / かいりきベア

【公式】 アルカリレットウセイ/かいりきベア feat.初音ミク

「アルカリレットウセイ」は、自分に劣等感を抱いてる気持ちを描いたボカロの病み曲です。ゲームアプリ「#コンパス」に登場するヒーローである、「魔法少女リリカ」のテーマソングとして作られました。

自分の劣等感に落ち込んで、誰にも嫌われたくなくて、でも頑張れとは言わないで、という内容が書かれており、自身との葛藤がリアルに描かれています。最後の「ありのままの自分で」というフレーズがとても印象的です。

うみなおし / MARETU

【初音ミク】 うみなおし 【オリジナル】

「うみなおし」は産めなかった赤ちゃんに対する気持ちを描いたボカロの病み曲です。
maretuさんの「コインロッカーベイビー」や「うみたがり」などの曲とも関係しているのではと考察されています。

赤ちゃんに対する懺悔や、自分への憤りを歌詞にしていて、ダークな印象でした。でも、生まれた以上は幸せになろうぜというメッセージが込められているようで、精神的に辛いときに助けられると思います。

命に嫌われている。 / カンザキイオリ

命に嫌われている。/初音ミク

「命に嫌われている。」は、命や生きることをテーマにしたボカロの病み曲です。
YoutubeのMVが2000万回以上再生されており、まふまふさんがカバーしたYoutubeは1.3億回再生されています。

病んでいるときの気持ちが真っすぐ書かれている歌詞が特徴的です。
生きる意味が見出せないところから始まり、最後は死んじゃうからこそ生きろという言葉で終わります。生きるのが辛い人、病んでる人、悩んでる人に聞いてほしいです。

からくりピエロ / 40mP

【初音ミク(40㍍)】 からくりピエロ Karakuri Pierrot【オリジナル】

「からくりピエロ」は、好きな人に相手にされなかった気持ちを描いたボカロのメンヘラな曲です。40mPがこの曲は失恋ソングだと話されていました。

「からくりピエロ」という曲名が、相手に操られていることを上手く伝えています。また、「変わってゆくのが こわい」というフレーズから、相手の気持ちに気づいても、諦めきれない様子が表現されていて、印象的でした。

独りんぼエンヴィー / koyori

独りんぼエンヴィー / 初音ミク

「独りんぼエンヴィー」は、一歩踏み出す勇気をくれるボカロの病み曲です。曲名に入っている「エンヴィー」は羨ましがる、妬むという意味なので、独りでいる自分はみんなを羨ましがっているという風に分かります。

最初はみんなの輪に入ることができなかったけど、最後は一歩踏み出せたことでみんなの輪に入れたという内容の歌詞です。曲では小さい子の遊びで例えていますが、会社や、人間関係、社会で、独りだと感じてしまう人に向けた曲のように感じました。

メリーバッドエンド / まふまふ

メリーバッドエンド/まふまふ feat. 初音ミク

「メリーバッドエンド」は、人間関係について描いたボカロの病み曲です。「共通の敵を作ってまとまる集団心理」をテーマにしているとまふまふさんが話していました。

曲名の「メリーバッドエンド」は受けとる人によっては、ハッピーエンドにもバッドエンドにもなるという意味です。おそらくこの曲自体が、メリーバッドエンドであるということなので、何度も聞くとより楽しめるかもしれません。

孤独の宗教 / syudou

【初音ミク】孤独の宗教【syudou】

「孤独の宗教」は、孤独や不幸をテーマにしたボカロのメンヘラな曲です。syudouさんが歌い手のゆきむらさんのために書き下ろしました。

孤独じゃないし不幸じゃないからこそ、騙されたいし流されたいという内容の歌詞です。一見、変で矛盾しているようですが、孤独や不幸になることで、誰かに構ってもらえたり、優しくしてもらえたりします。その優しさに依存してしまった人の曲のように聞こえました。

性格悪くてすみません / 青谷

性格悪くてすみません。 / 青谷feat.重音テト

「性格悪くてすみません」は、人間の本質的な性格を描いたボカロの病み曲です。人間なら、誰だって持っているダークな部分をまっすぐに歌詞にしています。

コメントには、歌詞に共感する声が多かったです。歌詞には性格が悪い行動や考えが書かれていますが、なぜか性格が悪いと思えないというところにも面白さを感じられます。

最後に

今回は、ボカロの病み曲、ダーク、メンヘラな曲を紹介しました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

MIXでお困りの方、お任せください♪

SoundTreatmentでは、プロアマ問わずMIXで宅録のクオリティーUPのお手伝いをしています!

メジャー流通のアーティスト、100万再生越えのYoutuber、有名歌い手などを手がけるエンジニアがMIXを担当します。

年間500件近くのアーティストを担当し、多くの方から好評を得ています。

初心者の方でも、有名歌い手やプロの歌手と同等のMIXが可能ですよ!

\\いまなら初回2000円OFFキャンペーン中//

詳しくはコチラ

こんなことができます◎

・音程やリズムを正確に補正してもらえる

・メインの歌からハモリを生成しリッチな仕上がりに

・市販のCDのような高音質な音質、声質に加工してもらえる

ピッチ補正やコーラス加工・エフェクトもお任せで実現可能!

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪

注目カテゴリー 歌ってみた 機材 歌詞解釈


-ボカロ曲紹介, まとめ

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.