現役の音楽クリエイター達がミックス依頼を承ります♪♪

【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用

ボカロ曲解釈 コラム

【刹那さ溢れる恋】"君色々移り"歌詞解釈してみた

更新日:

こんにちは!

どうもSoundTreatmentのMIX師ALEX-TUNEこと"アレク"です!季節は8月そろそろ夏休み&夏祭りの時期ですね!

今回は僕が大好きな歌い手&ボカロPのまふまふさんの先日公開された最新曲「君色々移り」の歌詞解釈を書いていきたいと思います!

あくまで僕の解釈で「君色々移り」の解釈を進めていきます。「ここの解釈違うんじゃない?」などの意見沢山のコメントお待ちしています!



新曲「君色々移り」2018/07/28

【MV】君色々移り/自分で歌ってみた【まふまふ】

作詞・作曲:まふまふ

先日公開されたまふまふさんの最新曲「君色々移り」はリリースからまだ3日ですが、すでに再生回数は30万回突破です!

まふまふさんの和風な曲は個人的にかなり大好きです。「四季折々に揺蕩いて」や「夢のまた夢」なども美しいメロディや切ない歌詞、MVが最高です。

最新曲「君色々移り」は「風男塾」に提供された曲です。風男塾6人組の男装アイドルグループで、20thシングルの作詞作曲はまふまふさんが担当しました。風男塾の10周年の節目にまふまふさんに新しい風をふかして貰うといった意味も含まれている意味もあるのかもしれませんね。

今回は風男塾のPVではなくまふまふさんのセルフカバーで解釈をしていきたいと思います。MVを担当している「MONO-Devoid」さんはまふまふさんを始め、天月さん、あほの坂田さん、luzさんなどなど多数の有名歌い手のMVを作成しいています。

「輪廻転生」のイラストも担当している「茶々ごま」さんの切ない表情のイラストがすごくグッときます。

▼風男塾「君色々移り」official MV
風男塾 / 君色々移り

「君色々移り」歌詞

【MV】君色々移り/自分で歌ってみた【まふまふ】

【MV】君色々移り/自分で歌ってみた【まふまふ】

「君色々移り」歌詞解釈

 「君色々移り」とは

まふまふさんのYoutube動画説明欄には「君色に色移り もう止まない」とのコメントがあります。

最初は秘めた恋心を切なく表現しているんですけど、曲の後半になるにつれて主人公の恋心がはっきりと聴き手に伝わっていく...

また、楽曲提供された風男塾さんのコメントでも上記のようにコメントされていて、好きで好きで仕方ない恋心を歌った夏歌なんじゃないかと思います。

「あなたが好きで好きで仕方ない。」そんな思いを色に例えて表現しているのは流石まふまふさんとしか言いようがないですね。美しさしかないです。



主人公の夏物語

「黄昏」は、雲のない西の空に夕焼けの名残りの「赤さ」が残る時間帯で夕方空を意味します。

そんな赤が灯る時間帯の夕方に主人公の男の子が好きな子が夏祭りに向けてお化粧をしていつと違ってまた可愛いと思う主人公の気持ちが夕方の「赤」と口紅やチークなどの「赤」と重ねて表現されているんじゃないかと思います。

女の子の横顔の描写の時にしていたかんざしが落ちていてそこに主人公が立っています。その赤いかんざしに導かれるように、慣れない下駄を履いて女の子の後を主人公が追っているんじゃないかと思います。だから背伸びをしているのは主人公なんじゃないかと解釈できます。

「はぐれないようにしよう?」

夏祭りの人混みの中主人公は女の子を探しているんだと解釈できます。「手を伸ばせば触れる距離 」の時にはすでに女の子にかんざしがさしてあることから、もう渡せたんだと思います。

「雨催い」は雨が降り出しそうな空を意味します。ここで「そっけない」というフレーズがあることから主人公の恥ずかしい表情を隠している様子を「雨催い」と表現しているんじゃないかと思います。

後ほど主人公の言葉で「手を繋ぎたかっただけなのに言い訳して」といったようなシーンがあるので主人公から手を繋いだんだと思います。「はぐれないようにしよう?」というのは自分の恥ずかしさを隠すための主人公の精一杯の言葉なんだと思います。

「君色々移り」と「恋々」

そんな女の子の驚かせられるような行動に主人公は「君色々移り」どんどん君色になって好きになっていくんじゃないかと思います。

「恋々」は2つの意味があると解釈できます。

一つ目は「恋恋」(レンレン)です。意味は、恋い慕ってなごり惜しくていつまでも思い切れない様子を意味します。主人公の募っていく想いを意味しているんじゃないかと思います。

二つ目は花札遊びの一つ「こいこい」です。「こいこい」は2人で行う競技であることから、「混ざりあって 赤黄色」の花札を2人で取り合うことを意味しているんじゃないでしょうか。

そんな混ざり合った花札を2人の気持ちに例えて、その混ざった気持ちが揃うことによって「恋々」になるんだと解釈できます。



蕾のままの恋恋

「刹那」は瞬間を意味します。

「花びらは夜空」打ち上げ花火を夜空の花と表現しています。その打ち上げ花火に圧巻されて刹那(瞬間)に流されて告白が今年もできなかったんじゃないかと思います。

夜空の大輪とは対照的に恋はまだ蕾のままだと解釈できます。

次々すぎていく季節の中で...

「道の染み込む黒」は夕方にかけて消えていく「影」を意味しているんだと解釈できます。

恋心を告げられずにどんどん季節や時間はすぎていくことを「流れる箱舟」で船が流れていくことに例えているんじゃないかと思います。

決まる覚悟?

「募る言の葉」(女の子に対する想い)が木の葉が降り積もっていくように増えていっていることを意味しています。

「幾度望んだこの夏の夜」は何度もこの夏祭りで想いを告げようと決心してきたことなんじゃないかと解釈できます。風鈴越しに女の子をのぞいていることからも彼女への想いだとより印象付けられます。



このままずっと続けば

「後を悔やむ」に関しては二つの解釈が考えられます。一つ目は、後で想いを告げられなかったことを後悔すること。そして二つ目は、告白したことによって関係が悪化することなんじゃないかと思います。

僕は「今を悔やんで行きたい」といっていることから後者で告白を我慢することによって後でを意味しているんじゃないかと思います。だから、後で後悔するぐらいならまだ今は告白しないでこのままを突き通そうとしているんだと思います。

風鈴の音と君色々移り

心は灯のように女の子への想いが募っていくようで、どうすればいいかわからないようなそんな主人公の葛藤が「熱い想い」とは対照的に「揺れて吹いて消えそうな 」という言葉で表現されているんじゃないかと思います。

また「痩せた音」は風鈴の音を意味するんじゃないかと思います。MV中にも2人が風鈴を持ったシーンが描かれています。風鈴の夏らしいけど切ないような音が主人公の気持ちを表しているんだと思います。

「好き」の言葉の葛藤

本当は女の子への思いでいっぱいだけど平静を装っているそんな様子が歌詞に現れているんじゃないかと思います。

そして、自分の想いを伝えたいけど、関係が変わるのが怖くて言えないような「好き」の言葉に葛藤するんじゃないかと思います。

告白するときに「嫌われたらどうしよう」「振られたらどうしよう」「関係が変わったら...」など迷う人はほとんどだと思います。そんな好きの葛藤が君色々移りで描かれているんだと感じますね。

「本当は君と手を繋ぎたいだけなのに」「はぐれないようにだなんて言い訳して」の文字が間奏中に一瞬浮かびます。これは、本当はただ「手を繋ぎたい」と素直に言えばよかったのに、「気持ちがバレちゃう」「素直になれない」などの自分の恥ずかしさが主人公の邪魔をしているそんな葛藤のシーンなんじゃないかと思います。

君のことが好き

鼓動がドキドキと鳴っていて、木漏れ日のように好きの気持ちが主人公の心に降り注いでいるんだと解釈できます。

そんなたくさんの思いで主人公の胸はぎゅっと痛むんだと思います。後半に連れて女の子への想いがひしひしと伝わってきて切なくなりますね。

君色々移り

(被った歌詞の解釈は割愛します!)

結局、主人公は色々な葛藤の中女の子に気持ちを伝えられませんでした。でも最後のシーンで女の子が振り向き満面の笑みで主人公を見ています。そのことからも主人公は想いは伝えられなかったけど心は満たされてるんじゃないかと思います。


【まふまふ、96猫】など人気歌い手17人の顔公開!!!

目次1 歌い手の顔が気になる皆さまへ...2 歌い手の顔調べ上げたよ!!!3 No.1「まふまふ」4 No.2「天月」5 No.3「そらる」6 No.4「あるふぁきゅん」7 No.5「Gero」8 N ...


【女子高生の闇??】"ハローディストピア"歌詞解釈

こんにちは! どうもALEX-TUNEことMIX師の"アレク"です!最近歌詞解釈にハマっています!人それぞれ捉え方は沢山あるけど僕なりに解釈して行きます! 今回はこの前公開された歌い手としてもボカロP ...



まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます!

あくまで僕の解釈で"君色々移り"解釈してみました!

 

MIXでお困りの方はSoundTreatmentにお任せください♪

▼CDの用な音質で作品を仕上げたい
▼他の歌手や歌い手とクオリティーで差を付けたい
▼再生数が伸び悩んでいる

ピッチ補正やコーラス加工・エフェクトもお任せで実現可能!
音に関するリクエストは全てお応えします♪

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

MIX依頼の詳細はこちら♪

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 

注目カテゴリー 歌ってみた 機材 歌詞解釈


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ALEX-TUNRE(あれく)

2017年8月よりSoundTretmentに所属。音楽はフィーリングっす。MIXなら「楽しく!最高に!ヤバめで!」がモットーの僕にお任せb

-ボカロ曲解釈, コラム

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.