夜撫でるメノウ / Ayase (self cover) https://youtu.be/ZLBUxmIWTa0

ボカロ曲解釈 コラム

【別れのうた】夜撫でるメノウ / Ayase を徹底的に解釈してみた

大人気ボカロPのAyaseさんの「夜撫でるメノウ」をご存知でしょうか?

失恋の切なさがありながらも前を向いているポジティブな恋愛曲となっています。

この楽曲の歌詞にはどんな背景や意味が見えてくるのでしょうか?

「夜撫でるメノウ」を歌詞解釈していきます。

タイトル画像出典:夜撫でるメノウ / Ayase (self cover)



「夜撫でるメノウ」について

夜撫でるメノウ / Ayase (self cover)

この楽曲は昨年2019年2月11日に公開されたAyaseさん4作目の作品となります。

ひっそりとした夜に聴きたくなる様な、優しいサウンドにAyaseさんらしいメロディラインが心地よく

歌詞も嫌味なくすっと頭に入ってくる心地よさがあり、知る人ぞ知る人気のある楽曲であることが頷けますよね。

 

ちなみに今年の2月11日に投稿1周年を祝したセルフカバーの動画も投稿していますので、気になる方は是非こちらもチェックしてみてくださいね。

初音ミクverとセルフカバーverの両方のMVでは女性のイラストが使われている為、

この楽曲の主人公は女性ということで解釈を進めていきます。

 

Ayaseさんの一番お気に入りの楽曲

余談ですが、Ayaseさん自身が今まで作ってきた楽曲で一番のお気に入りは何かと聞かれた時答えたのが「夜撫でるメノウ」なんです。

ということで、歌詞解釈は尚のこと気合い入れていきたい所存です。

 

楽曲のテーマは「別れ」

話は戻って、こちらの楽曲のテーマなんですが「別れ」となっています。

しかしこの「別れ」がただ悲しいものではないことは、歌詞やイラストの女性の表情を見ると分りますよね。

歌詞には一体どのような物語が描かれているのでしょうか。



 

「夜撫でるメノウ」曲名の意味

メノウの言葉について

まず気になるのは「メノウ」というワードですよね。

メノウ(瑪瑙、アゲート、agate、アゲット)は変種の鉱物で、

オパール、石英、玉髄が、層状になって岩石の空洞の中に沈殿してできています。
縞状の玉髄の一種となります。

(引用元:開運の達人

 

簡単にいうと様々な石が幾重にも重なっている状態のものですね。

重なった石の層は美しいと評価されて、とても人気の高いパワーストーンです。

 

ここから考えられるのは、複雑ながらも美しく幾重も重なった今までの思い出や感情をメノウと表現しているということではないでしょうか。

因みにメノウというパワーストーンの効果には心身を整えたり、精神的な傷を修復する効果があり、気持ちを入れ替えたい時に使用されるそうです。

 

更にメノウには石言葉があり、「勇気」「対人関係調和」「長寿」「健康」といったものがあるそう。

今回該当する石言葉は、歌詞の穏やかさからも「対人関係調和」と考えられますね。

 

夜撫でるの言葉について

「夜撫でる」は一体どんな意味でタイトルに付けられたのでしょうか?

歌詞に「終電」のワードが何回か出ていることから、楽曲の物語の中の時間帯は夜であることが分ります。

 

夜に二人は別れ、幾重にも重なった記憶と感情を夜が優しく撫でて包み込んでいるという風に解釈ができます。

 

「夜撫でるメノウ」歌詞解釈

割り切るには 傷付きすぎたよね

あの頃は子供だったねと 割り切るには 傷付きすぎたよね

思い出の中に溺れる前に この場所でさよなら

(歌詞引用元:夜撫でるメノウ/初音ミク

 

一番のAメロから彼らが「別れ」を選択し、その選択に納得している様子が表現されています。

二人でお互いの過去の過ちを思い返しては咀嚼し、

「傷付きすぎたよね」と、今までと同じ関係を続けられないといった感情を読み取ることができます。

 

今での彼女たちが見てきた景色は変わらないままでいるが、別れを選択した彼女たちの関係性は変わってしまったことが

「ならんで見た景色はほら いつまでも変わらないままで」の歌詞で表現されていますね。

 

「思い出の中に溺れる前に」

未練を抱えたままでは苦しい思いをすることを理解している上で

選んだ二人の答えであることが考えられるのではないでしょうか。



いつかは消えてしまうの

君に届けとこの愛を 言葉にのせる毎日を

美しく思えないと いつかは消えてしまうの

(歌詞引用元:夜撫でるメノウ/初音ミク

 

なぜ「美しくないと いつかは消えてしまうの」と主人公は考えているのでしょうか?

主人公としては元恋人との日々は、傷ついたこともあって全てが楽しいいい思い出はありません。

ですが、相手を好きだと思っていた自分を否定したくない、

その恋を綺麗な思い出として取っておきたいという心情からきているものだと考えられます。

 

決してそれは未練が残っている訳ではない為、

最後に「元気でね」という言葉で締めることができると解釈ができますよね。

 

いつもと違うテンポで笑う

いつもと違うテンポで笑う 君は今何を考えているの?

(歌詞引用元:夜撫でるメノウ/初音ミク

 

「いつもと違うテンポで笑う」から、付き合っていた時と別れを決めてからの今の相手は同じようで別者で、

思考を読むことができなくなっていることが分ります。

 

そのテンポはもう主人公とは合うことがない為、ズレが生じているのでしょう。

ここからも彼女たちが「もう一緒にいられない」理由が見えますね。

美しい思い出だけでなく、こういったズレや違和感も同じように幾重にも重なり積もり積もっていったと考えられます。

こういった部分もタイトルに付けられた「メノウ」に繋がるのではないでしょうか。

 

こんな結末を迎えたの?

ありがとうの言葉とごめんねと 上手く伝えられなかったから こんな結末を迎えたの?

(歌詞引用元:夜撫でるメノウ/初音ミク

 

Bメロでは過去の自分の言動を悔いる様子が表現されています。

「上手く伝えられたらこんな終末じゃなかったのかな」という、今までは見えなかった未練が滲んでい流のが分りますよね。

 

後悔をしてもそれもあとの祭りで、二人は既に決別するという答えを導き出してしまったため、取り返しはつきません。

それを理解しているから「遅すぎたね」と

納得とも諦めとも汲み取れる言葉が後に続いています。

前向きにも感じられる一番とは違い、二番ではAメロでもBメロでも「切なさ」や「後悔」を感じる描写がされており、

失恋への感情がより人間らしく表現され、心がキュッと苦しくなるような感覚を感じる方も多いのではないでしょうか。

 

だから笑って笑ってよね

出逢わなければなんて そんなの思っていないよ

だから笑って笑ってよね

(歌詞引用元:夜撫でるメノウ/初音ミク

 

主人公は元恋人との日々を悪いものだったとは思っていないから、出逢いそのものを否定するようなことは考えていません。

「だから笑って笑ってよね」からは、もう二人は別々になってしまう瞬間がすぐそこにある事、

最後は綺麗に終わらせたいという願望が滲んでいるように見えますよね。

この最後のフレーズが「ここからはもう一人で」を際立たせているように感じてなりません。

 

「一人でも大丈夫」と自分に言い聞かせている、ただ綺麗に終わらせたいだけでなく、

そうだと思いたいから相手にも笑ってさよならをしてほしいと解釈ができます。

そしてきっとここで笑ってお別れができれば、この別れを糧に彼女は前に進めると考えているのでしょう。

 



涙が溢れてしまうよ

君に貰ったこの愛も この手で触れた毎日も

あんまりにも美しいから 涙が溢れてしまうよ

(歌詞引用元:夜撫でるメノウ/初音ミク

 

一番では「二人で納得して選んだ別れ」

二番では「もっと上手くやれてたらこんな事になってなかったのかな」という後悔

少しずつ主人公の感情が吐露され、チリチリと切なさを感じることができましたよね。

 

ラストのサビでは、漸く主人公のもっと深い本音が歌詞に表現されています。

元恋人との毎日は「悪いものではなかった」ではなく、彼女の中では「美しい毎日」だったのです。

ここで曲名に戻りますが、この「君に貰ったこの愛も この手で触れた毎日も」が彼女にとってのメロウの部分にあたると解釈ができます。

 

涙が溢れてしまうのは、その思い出が恋しいだけでなく、一緒に過ごしてきた元恋人に情があることが伝わってきますよね。

過去の二人は、子供な部分があって傷つきあったこともあったけど、彼女たちなりにお互いに大事にしているつもりだったのではないでしょうか。

 

後悔はあるけど、でも「別れ」という選択に後悔はない為、

最後の最後に今まで上手く伝えられなかった素直な「ありがとね」で締め括ります。

このことから彼女も過去のままではなく、子供から大人へと変化し、前へと進んでいることが分りますよね。

 

「別れ」をテーマとした楽曲ではありますが、決してネガティブな内容ではなく過去に対する後悔はありながらも

その別れに対する選択に納得もしている、ただ切ないだけではない、前向きにもなれる素敵な楽曲ですよね。

なのでAyaseさんセルフカバーの動画の方では、主人公が笑顔のイラストである意味がしっかり歌詞とリンクしているのです。

歌詞の情景を理解した上で、改めて聴いてみるとまた違った感じかたができるかもしれません。

 

最後に

難解なワードなどは使わずに、物語のシーンが頭に浮かびやすいワードを選んではいますが

ただストレートな表現で終わらせないAyaseさんの歌詞センスを改めて実感することができる楽曲でしたね。

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

MIXでお困りの方、お任せください♪

SoundTreatmentでは、プロアマ問わずMIXで宅録のクオリティーUPのお手伝いをしています!

メジャー流通のアーティスト、100万再生越えのYoutuber、有名歌い手などを手がけるエンジニアがMIXを担当します。

年間500件近くのアーティストを担当し、多くの方から好評を得ています。

初心者の方でも、有名歌い手やプロの歌手と同等のMIXが可能ですよ!

\\いまなら初回2000円OFFキャンペーン中//

詳しくはコチラ

こんなことができます◎

・音程やリズムを正確に補正してもらえる

・メインの歌からハモリを生成しリッチな仕上がりに

・市販のCDのような高音質な音質、声質に加工してもらえる

ピッチ補正やコーラス加工・エフェクトもお任せで実現可能!

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 

注目カテゴリー 歌ってみた 機材 歌詞解釈


-ボカロ曲解釈, コラム
-, , , , , , ,

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.