ボイトレ

【大声も安心】オススメの歌の練習場所を教える!

『通える歌の練習場所を知りたい』
『他人に迷惑をかけずに大声で歌いたい』
『恥ずかしい思いをせずに思い切り歌いたい』

こんなふうに思ったことはありませんか・・??

オススメの歌の練習場所
やっぱり歌の練習はカラオケで
したい!という方へ
・自宅での練習グッズおよび練習方法

この3つの観点から『オススメの歌の練習場所』をご紹介します。

オススメの歌の練習場所

①カラオケ

大声で歌える練習場所ときいて一番最初にイメージするのは、やはり『カラオケ』ではないでしょうか??

さまざまな種類のお部屋があるものの、基本的には完全個室であることから一人でも熱唱することができます!

ある程度の利用料金が発生しますが、フリータイムやクーポンの適応により、リーズナブルな値段で練習場所を確保することが叶います。

②スタジオ

カラオケよりも設備の整った環境での練習を好む方には、『スタジオ』が最適な練習場所でしょう。

「隣の部屋の人の声が聞こえてしまう」
「マイクの細かい音量やエコーの微調整がしづらい」
カラオケでこういった悩みを持ったことがある方には、歌の練習場所としてスタジオがオススメです。

また、「自分の声が他の部屋に漏れているかもしれない・・」という気持ちから、練習を恥ずかしいと思ってしまったことはありませんか??

設備の整ったスタジオにて、大声で練習するぶんには、こういった悩みも解決できます!

あえてデメリットを挙げるとすれば利用時の『料金』でしょう。

歌の練習場所として頻繁に利用するには、かなりのお金がかかってしまいます。

スタジオの利用は、レコーディング前や本番直前といった大事な場面に限定して利用するのがオススメです!

③車

車内を歌の練習場所として利用している方は多いのではないでしょうか??

人目も気になりませんし、大声を出しても安心です。

あらかじめスマートフォンにカラオケアプリ等をインストールしておけば、車内で音源を流すことにより『車内カラオケボックス』の完成です!

一つ問題があるとすれば走行中の歌唱は危険であることから、『駐車時のみ』利用可能という点です。

住宅街や他の車が多く停まっているところでは、音漏れにより他の方へ迷惑がかかってしまいます。

ドライブがてら、人通りが少ない場所を見つけて、駐車の上で楽しむのがオススメです!

やっぱり歌の練習はカラオケでしたい!という方へ

歌の練習場所は様々であるとわかったものの、『やっぱりカラオケで練習したい!』という方もいらっしゃると思います。

そういった方へ向けて、カラオケを選ぶ基準について紹介します。

①防音設備が整っている

訪れたカラオケ店で、万が一防音設備が整っていない場合、下記のようなことが起きてしまします。

『隣の部屋の人のマイクボリュームが大きすぎて、歌声がきこえてしまう』
『自分の声が他人に漏れていないかと心配になる。恥ずかしいと感じる。』
『周りの音が気になって練習に集中できない』

せっかく料金を支払って練習場所を確保するのであれば、こういったことがないよう慎重にお店選びをすることが必要です。

②歌声を客観的にチェックできる

「自分の声は音程に対して正確か?」

「しゃくりやビブラート等の応用テクニックを使えているか?」

「イメージしている思い通りの歌になっているか?」

一人で練習をしていると、どうしてもこういった内容は気になりますし、心配にもなりますよね。

『歌声や音程を可視化できる採点システム』
『録音機能』

こういったものが搭載されているかどうかで、練習の効率そのものが大きく変わります。

がむしゃらに歌い続けるのではなく、『自分の歌を自分で聞く』ということを習慣付けるのがオススメです!

③通いやすさ

定期的に通う、歌の練習場所を確保するためには『通いやすさ』も重要です。

距離が離れているところに通うことは、時間がかかってしまうことはもちろん、自身のモチベーション低下につながる恐れがあります。

「思い立った時にすぐ通える」「学校・会社帰りに通える」なでの条件を満たしていると、カラオケにいくこと自体が生活の一部となり、みるみる歌が上達します。

金額面を考えても、距離が離れているところに通うことは電車賃やガソリン代等、何度も通うと負担が大きくなってしまいます。

まずは自宅周辺のカラオケからリサーチしてみるのが良いでしょう。

自宅での練習グッズおよび練習方法

『とはいえ、外で大声の練習はやはり恥ずかしい』
『なんとか自宅を歌の練習場所にできないか・・』
そう思った方も少なくないと思います。

少しでも自宅での練習が捗るために、

『オススメの練習グッズ』
『声を出さなくてもできる自宅練習』
の2点をご紹介します。

オススメの練習グッズ

プロイデア (PROIDEA) UTAET

特徴:
・音の振動が軽減されることにより防音に近づく
・専用イヤホンにより自分の声を確認できる
・大声で歌えることで、発声が強化される

最大で1/3まで消音できるという点は、大声での練習をしたいとう方にも安心です。

ボイルトレーニングのプロが開発しているというもあって、とてもオススメなグッズです!

1人deカラオケDX 防音マイク

特徴:
・マイクカバーが極力音声をカットし、音漏れ軽減
・自宅で簡単にエコーの効いたカラオケを楽しめる
・接続方法は、お使いのテレビ・ラジカセ・パソコン・スマホなどのイヤホン端子に接続するだけ

『カラオケに行く手間や料金を抑えることができる』という点で、歌の練習場所を選ばないことは嬉しいですよね!

ストレス解消グッズとしても注目されている商品です!

声を出さなくてもできる自宅練習

腹式呼吸

大きな声で歌う際に、腹式呼吸は欠かせません。
息の量と声の大きさは比例しますので、これを機に腹式呼吸からマスターしましょう!

具体的な腹式呼吸の説明をお伝えします。

⑴ 体の中の空気を吐き切る
⑵ 『肩を上げない』『お腹周りが膨らんでいる』という2点を意識しながら思い切り息を吸う

⑴と⑵を繰り返すことによって普段の呼吸法(胸式呼吸)から腹式呼吸へ、だんだんと変わっていきます。

もし無駄に力が入ってしまうようでしたら、すぐに練習をやめる、というのも一つの方法です。
歌唱時に息が足りていないと、苦しい声になったり、細い声になったりします。

息のトレーニングでは大きな声を必要としませんので、声を出さずにできる自宅練習として最適です!

リップロール

リップロールは唇を閉じた状態からスタートし、唇がプルプルと振動するように動かします。

リラックスしている状態で、優しく息を吐き出しましょう。

すぐに出来なくでも安心してください!

顔の筋肉が動きに慣れていないだけで、練習を重ねれば誰でもできるようになります。
(最初は下唇を指で支えると、やりやすくなるので試してみましょう。)

できるようになったら、いろんな音程をリップロールで歌うことに挑戦してみましょう。

リップロールは、どの音程で挑戦するとなっても、大きな声になりませんので自宅練習に向いているトレーニングの一つです。

 

最後に

今回は『オススメの歌の練習場所』をご紹介しました。

『通える歌の練習場所を知りたい』
『他人に迷惑をかけずに大声で歌いたい』
『恥ずかしい思いをせずに思い切り歌いたい』

と感じている方へ、参考になる内容となっております。

これを機に、あなたにピッタリな練習場所を探してみるのはいかがでしょうか?

MIXでお困りの方、お任せください♪

SoundTreatmentでは、プロアマ問わずMIXで宅録のクオリティーUPのお手伝いをしています!

メジャー流通のアーティスト、100万再生越えのYoutuber、有名歌い手などを手がけるエンジニアがMIXを担当します。

年間500件近くのアーティストを担当し、多くの方から好評を得ています。

初心者の方でも、有名歌い手やプロの歌手と同等のMIXが可能ですよ!

\\いまなら初回2000円OFFキャンペーン中//

詳しくはコチラ

こんなことができます◎

・音程やリズムを正確に補正してもらえる

・メインの歌からハモリを生成しリッチな仕上がりに

・市販のCDのような高音質な音質、声質に加工してもらえる

ピッチ補正やコーラス加工・エフェクトもお任せで実現可能!

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪

注目カテゴリー 歌ってみた 機材 歌詞解釈


-ボイトレ

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.