現役の音楽クリエイター達がミックス依頼を承ります♪♪

【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用

文系学生が"妄想鑑賞代償連盟"を歌詞解釈しました

更新日:

今回はDECO*27さんのボカロ名曲「妄想感傷代償連盟」に込められた想いや背景など歌詞解釈していきます。

・ドロドロの三角関係?
・込められた哲学の話

などなどあくまで私の解釈に基づき「妄想感傷代償連盟」の解釈をしていきます。解釈についてのご意見ご感想もお待ちしています!



「妄想感傷代償連盟」とは

DECO*27 - 妄想感傷代償連盟 feat. 初音ミク

●作詞・作曲:DECO*27
●アレンジ:emon
●映像:檀上大空

妄想鑑賞代償連盟は2016年にDECO*27さんによって作詞作曲されたボカロ曲です。

Youtubeでは700万回以上再生されている名曲。

ポツポツと語られるような透き通っているメロディとミクの機械的な声がすごくぴったりな曲です。

ボカロPのNeruさんもDECO*27さんの妄想鑑賞代償連盟を絶賛していて、他のボカロPから見ても名曲だとわかります。

「妄想感傷代償連盟”がすごくいいんですよね。個人的な好みで言うと、これが一番好きでした。クラブっぽい4ビートというか、サウンド的に新しいことをやりつつ、リリックはライムを踏みつつも、意味を破綻させないことに気を配っているところがさすがデコさんって感じ。」

ボカロシーン、焼け野原からの再出発 DECO*27×Neru対談

「妄想感傷代償連盟」歌詞

DECO*27 - 妄想感傷代償連盟 feat. 初音ミク

DECO*27 - 妄想感傷代償連盟 feat. 初音ミク

妄想鑑賞代償連盟-歌詞解釈-

 

鬱雑(うざ)いに込められた意味

「言っちゃった」という言葉が最初にあることからも

「もうちょっとだけ隣にいたい」は主人公の主人公の言葉だと考えられます。

主人公「もうちょっとだけ隣にいたい」
誰か「(いやいやまさか延長は鬱雑い) 御免なさい 帰ってね」

という会話ができているんじゃないかと思います。

きっと主人公が好きな人と一緒にいる状況で、もう少し一緒にいたいけど断られている状況だと解釈できます。

「延長は鬱雑い」という歌詞がありますが、この意味は「もういいでしょ」といううんざりした気持ちの比喩として使われているのか、それともそういう仕事で主人公にあっているんじゃないかとも考えられます。

しかし、MVでは少女は制服を着ていることからそういう仕事の人を雇うことはできないと考えられるため「もう十分でしょ」というような前者だと解釈できます。

主人公が溺れていく三角関係

泥沼の夢ともあることから、いい夢ではないけど溺れていたいそんな主人公の気持ちが読み取れます。

身勝手で未来はない
その顔に生まれ変わりたい

未来はない=結ばれることはない
その顔になりたい=あなた(彼女)に入れ替わりたい

こんな風に歌詞を解釈できます。

このワードがあることからも主人公の好きな人には彼女がいて、主人公とは都合のいい関係を続けているんじゃないかと想定できます。

都合のいい相手だとしたら、「延長はうざい」の歌詞とも繋がると考えられます。



好きすぎて...

好きな人は、自分のことを好きじゃないことは分かっている少女。

振り向いて欲しいのに何をしても振り向いてくれないそんな想いが「大嫌いの反対に大好きはない」の歌詞に現れています。

後戻りできない

ファット(fat)=太った
スリム(slim)=細い

大きく太くなってしまった彼への想いをもっとスリムにする

そしてダメな関係じゃなくて、出会った時のような関係に後戻りしようとしています。

つまり、大きくなってしまった好きを小さくする。彼への「好き」の想いをLOVE→LIKEに変えようとしているんじゃないでしょうか?

でも、一度好きになってしまったら簡単には忘れられるわけがないから「大丈夫なんて恋はない」と言っています。

少女の悲痛な叫び

愛を知って理想を求めるけれど、想像していた理想とはかけ離れてしまっている。

だから、少女自身のことを愚者=愚かだと嘆いています。

そんな悲痛な叫びを歌にしているじゃないかと思います。

愛の隨に

再挑戦=命を終わらす
転生=生まれ変わる

人が何度も生まれ変わっていくことを意味していると同時に、何度も幸せを掴むために「恋」をしていくとも考えられます。

本当の愛や幸せを求めて漂っている主人公含め人々のことを意味しているんじゃないでhそうか?

ズレていく二人

ジレンマ:相反している2つの事の板ばさみになって、一方を選ぶと他に不都合なことが起きる葛藤

どうしようもない我儘=好きな人と添い遂げる

だけど、その結果にジレンマがある。無理やり恋を叶えようとしているとも解釈できるこの歌詞

もしかしたら、好きな人の彼女を無理やり別れさせた可能性もあります

だから「怒ってる?…怒ってない」の歌詞に繋がると解釈できます。

可笑しくなってく

少女自身の物語がもし映画だったら見ることはできるけど、ひどい物語。

ハッピーエンドはないから。

でも、幸せを求めてしまうから結局あやふやになってしまう少女たちが描かれています。

「大丈夫」なんて平和な恋は難しいけれど、愛や幸せを求めてまた恋に縋ってしまうんじゃいでしょうか?

崩れる関係

位相の意味:周期的に繰り返される現象の一周期のうち、特定の局面。

愛を嫌って守った位相は、繰り返される関係の中の幸せだった瞬間を意味していると解釈できます。

少女が好きな人の一番になりたい感情を我慢していたのに、それが漏れ出して関係が崩れていっている考えられます。

愛して愛されて幸せになりたいだけなのに、お互いを傷つけあってしまう

自分の気持ちだけを優先しても誰かを傷つけてしまう

そんな少女の中の葛藤が描かれています。

"フィロソフィー"は哲学を意味します。

妄想鑑賞代償連盟は恋愛におけるジレンマや願望、衝突などの葛藤を描いているんじゃないかと思います。



最後に

妄想鑑賞連盟はすごく、哲学的な言葉が多かったり、反対の言葉を羅列したり

素敵な歌詞やメロディだと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

MIXでお困りの方はSoundTreatmentにお任せください♪

▼CDの用な音質で作品を仕上げたい
▼他の歌手や歌い手とクオリティーで差を付けたい
▼再生数が伸び悩んでいる

ピッチ補正やコーラス加工・エフェクトもお任せで実現可能!
音に関するリクエストは全てお応えします♪

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

MIX依頼の詳細はこちら♪

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 

注目カテゴリー 歌ってみた 機材 歌詞解釈


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.