Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

現役の音楽クリエイター達がミックス依頼を承ります♪♪

【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用

ボカロ曲解釈 コラム

【少女が脆く崩れる】新曲"ヒューマノイド"歌詞解釈

更新日:

こんにちは!

今回は僕が大好きな「ずっと真夜中でいいのに。」さんの最新曲「ヒューマノイド」の歌詞解釈を書いていきます。

今回は歌詞と一緒に動画の解釈も同時にしていきます。

あくまで僕の解釈で「ヒューマノイド」の歌詞解釈を進めていきます。「ここの解釈違うんじゃない?」などのみなさまのご意見も沢山お待ちしております!



新曲「ヒューマノイド」2018/11/06

ずっと真夜中でいいのに。『ヒューマノイド』MV

●作詞・作曲・歌:ACAね
●MIX:関口晶大, ラムシーニ, Naoki Itai
●イラスト・アニメーション:sakiyama
●映像 : notai

2018/11/06に公開されたずっと真夜中でいいのに。さんの新曲の「ヒューマノイド」は3日間で45万回以上再生されています。

ずっと真夜中でいいのに。さんの曲は「ヒューマノイド」でまだ3作目です。

初めて書いた曲である「秒針を噛む」では996万回以上再生されていて、驚異の伸び率です。

有名な方でも最初の曲からここまでバズっている方は他にいないんじゃないでしょうか?

そして3作目は前2曲と比べて「曲調や映像」がガラッと変わっています。

今まではMVは話題の動画師のWabokuさん(EveさんのMVなどを担当)でしたが、今回はアニメーションと映像で2人の新しい方が担当しています。

また、曲調についても聞いてわかるようにテンポも曲調もガラッと変わっています。

惹きつける魅力的な曲で「秒針を噛む」を聞いた時よりも衝撃を受けました。



新曲「ヒューマノイド」歌詞

ずっと真夜中でいいのに。『ヒューマノイド』MV

ずっと真夜中でいいのに。『ヒューマノイド』MV

「ヒューマノイド」歌詞解釈

"ヒューマノイド"とは

"ヒューマノイド"とは、人型のロボットや人間に似た生物を意味します。

タイトルのロゴが機械のような文字の形をしていることから、人型ロボットつまりAIロボットなどを意味していると考えられます。

また、ロゴを見てもらうと文字に入っている信号機や看板が全て黄色に点灯しています。

信号機の黄色の意味は「止まれ」を意味し、黄色の(道路)看板は「警戒・禁止・制限」などの意味があることから

何らかの危険を暗示しているんじゃないかと解釈できます。

謎の文字

この呪文の様な文字に関しては、意味は調べてもわかりませんでした。

しかし、機械のロボットがこの曲の主人公で描かれていることからプログラムだったりの言語(不明)を意味しているんじゃないでしょうか?

警戒

主人公は曲名のヒューマノイドからもわかるように、人工知能を搭載したAIロボットだと仮定します。

MVに出てくる情景には「黒い生物」がうようよと動いていて人気が全くないことから、主人公は人のいない世界で何かを警戒をしている状況と解釈できます。

「摩天楼」は天にも届く高さの建物を意味します。

その摩天楼が崩れていっていることから、世界が壊れていっていることを天に近い建物に例えて表現しているんじゃないでしょうか。



青い種が表す意味とは?

青い種は何だろうと調べたところ200種類以上あるため、わかりませんでした。

しかし、タイトルのロゴでは”黄色”信号で「警戒」が示されてその後のMVでも警戒しているような主人公の描写がありました。

だから、青いタネの青は「警戒の前の状態」つまり「過去」を意味すると解釈できます。

このシーンで登場する人物が主人公とは別の人であることから、過去の誰かだと推測します。

青色は過去の「安全」な状況を示しているんじゃないでしょうか。

そして、歌詞ではその安全な種を「潰して口にする」ことから安全を無くしていっています。

主人公は、その平和や安全は永遠に続くものじゃないと伝えたかったと後悔しているんじゃないかなと考えられます。



人と機械の違い

人は、水も熱も本来であれば感じられます。

しかし、ロボットだと痛覚などの感覚がなくて感じ取れないから人のようにはなれないけど

ロボットに残る記憶はデータとして人とは違って残ることを対比しています。

しかし、ロボットの記憶もデータとして扱われているけど、自分は自分だと認識しているんじゃないかと推測できます。

そしてMVではこのシーンで「赤」の危険カラーが描かれています。

そして、その警告を主人公が電源ごと落としています。

この赤が表す意味は主人公のヒューマノイドが自分がロボとであることに対して劣等感を抱き始めていることから、精神的な「危険や危機」を表現しているんじゃないかと解釈できます。

出来損ないのロボット?

最初と同じ警戒しているシーンだけれど、MVに使用されている色が黄色から赤に変わっています。

歌詞では、ロボットには再現することが難しいこと表情=人間らしさが重要になってくるといっています。

そして、人間は壊れたらおしまいだけれど、ロボットは何度でもやり直すことができることを主人公は主張しています。

前までの歌詞にも、「人」と「ロボット」を比較している表現が歌詞にありました。

それは、主人公がロボットの自分を悲観的に見ていることが表現されていると解釈できます。

周りに必要とされているのは「人間」で、ロボットの自分はいらないと言っている様な感じます。

取り残されたヒューマノイド

ここで言う2人はMVに出てくる主人公と「もう1人の女性」だと解釈できますが、

この女性は誰なんでしょうか?

僕の考察では、この女性は「人間」で主人公の過去に関わりある人物です。

「泣く」と言うことは悲しい意味で、「晦まし」はごまかすことを意味します。

人間がいなくなった後の悲しい世界で、ロボットの主人公だけが取り残されていて、1人で生きている寂しさをごまかして生きているんじゃないでしょうか?

そして、過去の女性の面影が主人公を黒く包もうとしている瞬間がMVに描かれています。

消え去りたい記憶データ

主人公は人がいなくなった後の世界を生きているけれど、自分の記憶を消去して何もかも忘れてしまった方が楽なんじゃないか?

という葛藤が、女性の姿になって黒く主人公を包み込んでいるんじゃないかと考えられます。

だから、主人公はそんな記憶を消してしまいたい葛藤と楽しかった記憶を消したくない葛藤に苛まれていると解釈できます。

現代人へのメッセージ

「言い切れること 1つもいらないよ」と白黒はっきりさせる必要なんてないし、自分自身がいい様にすればいいんじゃないか

他の他人は気にしなくていいんだ

と言うメッセージが歌詞にあると解釈できます。

それは、現在の社会で誰かの真似をしたり、媚びたり、そんな自分を生きれてない人へのメッセージだったりが込められているんじゃないでしょうか?

そして主人公は、そんな思いを抱きながら眠ります。

声に出そう×ヒューマノイド

「水」は冷たく、「熱」は熱い。

その感情は自分のものだから、自分の感情をもっと声に出せばいいと

ロボットにはないものを人は持っているんだから、誰かの影響じゃなくて自分自身を生きて欲しい。

そんな曲を作ったあかねさんの思いが、ヒューマノイドから僕たちに届けようとしているんじゃないでしょうか?

曲の最後のシーンでは空が描かれ「青」が使われています。

主人公が自分自身の好きな様にしようと心が晴れた様子を表現していると解釈できます。



まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます!

あくまで僕の解釈で"ヒューマノイド"を歌詞解釈してみました!

MIXでお困りの方はSoundTreatmentにお任せください♪

▼CDの用な音質で作品を仕上げたい
▼他の歌手や歌い手とクオリティーで差を付けたい
▼再生数が伸び悩んでいる

ピッチ補正やコーラス加工・エフェクトもお任せで実現可能!
音に関するリクエストは全てお応えします♪

歌ってみたやボカロ曲のMIXやオリジナル曲・バンドMIXまでお任せください♪

MIX依頼の詳細はこちら♪

Twitterフォローで最新記事をお届け♪

SoundTreatmentの更新情報、キャンペーン。MIX師の呟きをチェックしよう!

▼Twitterフォローはこちら♪
 

注目カテゴリー 歌ってみた 機材 歌詞解釈


 

  • この記事を書いた人

ポン太(読者ライター)

ボカロマニアの読者ライターです! (※記事は一部SoundTreatmentで加筆・修正している場合がございます)

-ボカロ曲解釈, コラム

Copyright© 【歌ってみた・MIX依頼の定番】有名歌い手やプロも利用 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.